エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

瀬戸内海生物調査IN元宇品のお知らせ

環瀬戸内海会議では、2002年以降、以下の要領に基づき「海岸一斉生物調査」を行なっています。2009年も実施します。瀬戸内海の環境の経年変化を見るうえで、継続的な調査を行なっていきたいと思います。

「広島瀬戸内新聞」でも、この調査に協力して、2002年以降、広島市南区元宇品において、調査を7年連続で行なってまいりました。

今年も実施したいと思いますのでよろしくお願いします。

日時 2009年7月4日(土)12時 広電元宇品電停集合。
その後、元宇品の西海岸へと向かいます。
連絡先:さとう 090-3171-4437



瀬戸内海沿岸海岸生物一斉調査ご協力のお願い

http://ww1.tiki.ne.jp/~rkshizutani/page004.html


 環瀬戸は今年も瀬戸内海沿岸で海岸生物調査はを行います。これは沿岸に暮らす皆さんの協力なくしてはできるものではありません。
 海岸生物調査も今年で8回目(年1回)になります。2003年からは瀬戸内全域で90~100箇所、参加延べ人数は近年増加して500~600人となっています。また最近は生協、エコクラブなどの子供達が多く参加してくれています。
 今年は、さらに多くの市民の皆様の協力を得て調査地点を拡大するとともに、昨年まで調査地点が極めて少なく、いわば空白域になっている和歌山、徳島、福岡・大分県の海岸線での調査を実現したく新たにご協力を願える方を募っているところです。
 瀬戸内海の健康度をチェックするには海岸生物の生息状況調査が欠かせません。しかしこれまで国も実施しておりません。私達の調査が唯一であり、その蓄積が将来の瀬戸内保全に必ずや役立つものと確信しています。
 未来を担う子供たちとともに、ピクニック気分で渚にたわむれながら調査をやっていただければ幸いです。
 調査というと、何か専門知識がいると身構えてしまいがちですが、海岸生物に全く知識を持ち合わせなくても、子供たちでもできる方法で行っています。
 生物調査には5月から8月大潮の日が適しています。 潮位表をご覧になり、都合の許される大潮の日に子供たちと連れだって渚にお出向き下さい。


生物調査のお願い、調査表09年(PDFファイル) 

  09年調査お願い.pdf
参考 生物調査実施地点.pdf へのリンク
    2007年調査結果報告pdf

調査結果はプロジェクト生物調査担当 小西良平 までFAX又は郵送お願いします

〒 705-0036 岡山県備前市閑谷1023
TEL/FAX  0869-67-0843


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

森田健作千葉県知事に辞職を求める署名呼びかけ 森田健作氏を告発する会
MIXIコミュニティ・森田健作さんに突っ込み

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

e0094315_1847474.jpg



熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

e0094315_2317383.gif


とくらたかこのブログ
とくらたかこ応援団

e0094315_21534643.jpg
京野公子がんばれ!
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/10504097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2009-06-26 17:38 | 環境・街づくり | Trackback