エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

民主党マニフェストで交通はどうなる?上岡記者

民主党マニフェストで交通はどうなる?(上)
高速道路無料化や暫定税率廃止は地方公共交通を破壊する恐れ

http://www.news.janjan.jp/government/0907/0907300982/1.php

民主党マニフェストで交通はどうなる?(下)
物流コストの低減が国民全体に便益を及ぼすか効果は不明

http://www.news.janjan.jp/government/0908/0908010065/1.php



【まとめ】
 これまで指摘した問題点を要約すれば、民主党のマニフェスト、あるいは民主党が政権を担当した場合の具体策として、次の検討が求められる。

 (1)道路の問題だけでなく「国民の普遍的な移動の自由」の観点から、総合的な交通政策を検討すること。その際「交通基本法」は再考に値するであろう。
 (2)交通工学的な検討に基づき、渋滞・交通事故・新たな交通の発生などについて、客観的・多面的なシミュレーションを実施すること。
 (3)経済的な便益が誰に帰着するのかを明確に示すこと。
 (4)「高速道路」や「自動車」は手段の一つに過ぎず、最終的に必要なのは社会保障や公共サービスへのアクセスであるという観点から、政策を再構築すること。
 (5)マニフェストに示された各政策の影響を比較すると、相互に矛盾し整合性を欠く面が少なくないので、これを精査すること。

 【おわりに─個人的見解】
 高速道路の無料化と自動車関連諸税の暫定税率の廃止について批判的に検討したがその反面として現政権が継続することを期待しているわけではない。昨年は米国に端を発した金融危機により、いわば「負の社会実験」として、現行システムの矛盾が噴出した。しかしそれがなくても、右肩上がりの成長を前提とした現行システムが遠からず崩壊することは避けられなかった。これに対して民主党がどのような対案を提示できるのか。「政権代われど利権代わらず」の愚に陥らないよう、政策の透明性を確保し、優れた政策を提示してほしい


わたしも、おおむね上岡記者と同一見解です。

民主党も長年の自民党政権による「トヨタ応援政治」の枠を出ないままになってしまうのか?試されます。
だからといって、自民党政権の継続なら、もっとひどいのです。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!


なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

e0094315_1847474.jpg


広島市長・秋葉忠利

みんなであたらしい広島県をつくる会

e0094315_15224055.jpg


熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

とくらたかこのブログ
とくらたかこ応援団

e0094315_21534643.jpg
京野公子がんばれ!
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/10760245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Die Weblogta.. at 2009-08-02 22:09
タイトル : 「にゃ〜2」さまとの出会い その11 (^_^;)
 明日発売の「アエラ」に 「学生よ,コピペるなー」 という記事が載るんだそうで.ネット文化に根付いている MS の Wiki などのテキストの「そのまんま」コピーは,まさに「そのまんま」同様の知的荒廃を招いてしまっている.「そのまんま」じゃ,所詮「芸人に過ぎない」ってことが分かっていないんだろうねぇ.(上の写真はネコの「そのまんま」の芸(笑))  それはさておき,今日もまだ右肩が上がりにくいので,野良猫評論家に堕落します(自爆) (^_^;)ブログなんて,所詮は日記さ  にゃ〜2は誰かがエサを...... more
by hiroseto2004 | 2009-08-02 15:42 | 環境・街づくり | Trackback(1)