エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

鳩山総理【25%削減】正式表明・・国連で

温室効果ガス25%削減というのは、大手企業の反発を考えたら、自民党政権では絶対無理だった数値です。

自民党政権では、中途半端な規制緩和で、電力でも、大手企業による石炭火力を増やしてしまったために、CO2排出量が増えてしまいました。

民主党政権では、自然エネルギーの推進など、自民党政権下で遅れた施策を進めてほしい。

地域に分散して電気を作ることを進めてほしい。それにより、遠くの大型発電所からの送電よりもロスは小さくなります。

なお、原子力発電でCO2を削減しようというのにはわたしは反対です。原子力は調整がきかないし、さらに、そのために、水力発電所をつくらないといけない。ウラン採掘や処理の過程でたくさんエネルギーを使います。温排水も出します。

ウラン採掘や原発の現場ではたくさんの被曝者を出し、とてもではないが「クリーン」といえる代物ではない。

その事を踏まえつつも、基本的には評価したい。電力総連など民主党を支援する労組の中には、反対論も根強いが、よく踏み切った、と思いますよ。

あとは、高速道路無料化による渋滞、そして、公共交通からの転換によるCO2増加をどう考えるかです。この点は交通体系全体を慎重に考えてほしい。前原国土交通大臣もそれは出来る人だと思います。



国土交通大臣・前原氏に大いに期待する
「鉄道マニア」のバランス感覚活かし、公共交通も含めた交通体系の整備をhttp://www.news.janjan.jp/government/0909/0909170369/1.php


2009年9月22日 23時36分 ( 2009年9月22日 23時43分更新 )
首相、25%削減を国際公約 温室ガス、気候変動サミット
 国連気候変動サミットで演説する鳩山首相=22日、ニューヨーク(代表撮影・共同) [ 写真拡大 ]
 【ニューヨーク共同】鳩山由紀夫首相は22日午前(日本時間同日夜)、国連気候変動サミットで演説し、温室効果ガス排出について2020年までに1990年比で25%削減を目指す中期目標を表明した。米中両国など主要排出国が参加する新たな枠組みを前提とした「国際公約」となった。国内対策とともに、途上国への資金や省エネ技術の積極的供与を明示した「鳩山イニシアチブ」も提唱。



Excite エキサイト : 社会ニュース


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!






e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会

みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利

e0094315_15224055.jpg


熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団

e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif


以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/11197505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 虎哲徒然日記 at 2009-09-23 12:26
タイトル : 鳩山政権の性格〜物事を「やめる」ということ〜
鳩山新政権の閣僚が、次々と打ち出しているのは、これまでの慣習や計画を「やめる」ということである。 もっとも話題になっているのが、群馬県の八ツ場ダム建設問題。もともとは長い反対運動があって、ようやく住民が納得したところに、建設中止が求められたものだから、....... more
Tracked from はまかぜマリンワールドの.. at 2009-09-23 13:27
タイトル : 首相、25%削減を国際公約
Excite エキサイト : 社会ニュース 以前から言われていた、「温室効果ガス25%削減」についてですが、ようやく首相が国際公約を出した模様です。国連気候変動サミットというイベントがあり、そこで述べた模様です。これは1990年比で2020年までの目標であるんですが、実際にはもっと削減すべきではないかなと思います。またあくまでも中期目標ですからね。 鳩山新内閣は今後も、様々な考案や政策を打ち出してくれるとは思いますが、果たして本当にそれらの目標が達成できるんでしょうかねぇ。中には「なんて迷...... more
by hiroseto2004 | 2009-09-23 10:42 | 環境・街づくり | Trackback(2)