エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

ネット選挙解禁は当然

Excite エキサイト : 政治ニュース
2009年11月4日 02時30分
<ネット選挙運動>解禁、公選法改正へ 来夏参院選にも
 鳩山政権は3日、ホームページ(HP)の更新などインターネットを利用した選挙運動を解禁する方針を固めた。ネット選挙解禁は民主党の衆院選マニフェスト(政権公約)に盛り込まれており、来年の通常国会で公職選挙法改正案を成立させ、来夏の参院選での実現を目指す。これにより、有権者は公示後もネットを介して候補者情報を自由に入手できるようになる。選挙の情報発信のあり方は大きな変化を遂げる見通しだが、候補者になりすましたネットの悪用などの課題も残っている。【中井正裕、石川貴教】

 先月の記者会見で原口一博総務相は「インターネット選挙の解禁もマニフェストで約束している」と言明。民主党の小沢一郎幹事長も公選法改正について「それなりに時間をかけて議論して成案を得たい」と述べるなど、政権交代が解禁への扉を開けた形だ。

 ネットの選挙運動への利用は▽費用が比較的少額▽候補者と不特定多数の有権者の意見交換が容易▽候補者の政見がいつでも閲覧可能――など有権者、候補者双方にメリットがある。しかし、解禁への道のりは十数年にも及んだ。

 ネット選挙に注目が集まり始めたのは、1996年の衆院選。当時、新党さきがけが、インターネットでの「選挙運動」が公選法で許されるかどうかについて自治省(現総務省)に質問状を出した。回答は「公選法に抵触する」だった。

 公選法には、選挙運動期間中のインターネット利用についての規定はないが、配布できるビラや掲示できるポスターの数を制限しているため、無制限に閲覧できるインターネットは「選挙運動」に使用できないという解釈だ。そのため民主党は98年から4回にわたり、ネット選挙解禁に向けた公選法改正案を提出したが、自民党には「インターネットの普及率が低い」「匿名性を利用した中傷合戦になりかねない」と反対の声が根強かった。

 しかし、欧米や韓国ではネット選挙がすでに導入され、日本でもインターネット普及が全国的に進んだことで環境が整ってきた。

 07年7月の参院選では各党が公示後に政党HPを更新。今年8月の衆院選では、自民党が公示後、公式サイトで民主党批判のアニメを流した。総務省は批判をせず、これらを公選法に違反しない「政治活動」であることを事実上、認めた。

 大手ネット企業も解禁を後押し。今年7月、グーグル日本法人や楽天が選挙・政治関連サイトを開設。ポータルサイト最大手ヤフーは10月28日、ネット選挙活動の解禁を求める署名サイトを開設した。

 ◇「匿名性」悪用防止が課題

 総務省は今回、ネット選挙解禁の動きを静観している。「民主主義の基本にかかわる選挙に関することなので、国会でご審議くださいという立場」(幹部)というが、ネット解禁に伴う「なりすまし防止」など課題も多い。

 民主党が06年に国会提出した公選法改正案では、なりすまし防止のために、ウェブサイト開設者と電子メール送信者に対し、名前とメールアドレスの表示を義務づけている。対立候補となりすましによる批判が判別しづらいため。違反した場合は、選挙管理委員会が表示中止命令やプロバイダーに削除依頼を行う。2年以下の禁固または50万円以下の罰金の罰則規定を設けている。ホームページの改ざんやサーバー攻撃には名誉棄損罪や不正アクセス禁止法などの適用を想定している。

 しかし、ネット関係者からは「海外のサーバーを使った場合、開設者を特定するのは困難」との声がある。不利益を受けた候補者の救済措置や、ネットを利用しない有権者の情報格差への対処といった課題もある。


ネットでの選挙運動禁止という総務省の解釈。これは、全くばかばかしい規制でした。

自由化したら良いのです。もっと候補者と有権者が触れ合う機会を増やせば良いのです。

課題はありますが、課題を理由に民主主義を制限してきたのがいままでの総務省であり、自民党政権です。

その結果、主権の行使である選挙活動が、異様なまでに行政権力の監視の下に置かれるという事態になっています。治安維持法の延長状態が続いています。憲法違反ですよ、はっきり言って。

これで、民主主義国家といえるのでしょうか?

鳩山政権のネット選挙解禁は当然。あと、課題があると役人が言うなら、役人はきちんと課題をクリアする策を専門家として進言すれば良いのです。

国会改革で自立した集合体の自立した日本を目指す 小沢幹事長
http://www.dpj.or.jp/news/?num=17123


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/11508732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Die Weblogta.. at 2009-11-04 11:27
タイトル : サルトル批判の『パンと蕎麦』
 なんて書いても,原書で Claude Lévi-Strauss の "Le pensée sauvage" を読んだことのないような「ネットゴキ」には「構造主義」なんて分かるまい(笑) 浅田彰くんの『構造と力』も恐らく読んだことないバカが多いんだろうなぁ.  要するに,構造主義の草分けで,文化人類学者の Claude Lévi-Strauss 氏が100歳で大往生したという話である.苗字の Lévi- で分かる通り,彼はユダヤ教の神官の家系...... more
Tracked from 明るいネット生活を始めま.. at 2009-11-05 00:01
タイトル : 「小沢君が言えば5+5=15」って小沢王国の世界!
親愛なる読者の皆様、記事を読む前にほんの数秒ほどください。 何卒、毎日の応援宜しくお願いします。 ポチっとお願いします→FC2 Blog Ranking こちらもポチっとお願い・・・~~~→人気Blog Ranking ...... more
by hiroseto2004 | 2009-11-04 08:26 | 選挙制度・政治改革 | Trackback(2)