エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

観光立国ならなおさら地方交通や医療は切り捨てられない

年末年始、帰省だけでなく、観光先で過ごされる方も多いでしょう。

さて、日本は安倍政権以降、「観光庁」設置など、「観光立国」に力を入れています。

そうであるならば、地方交通や医療は大事ではないでしょうか?

ところが、あべこべに交通も医療も危機的状況にあることは皆さんもご存知と思います。

 特に小泉政権では規制緩和が行なわれ、バスや鉄道の撤退が自由になっています。広島県内でも可部線の可部以北が廃止され、バスの本数が減っています。2010年3月のダイヤ改正では、JR西日本が在来線の本数を減らす方針を打ち出しています。このような有様でよいのでしょうか?

田舎のバスや電車の便利が悪かったらどうでしょうか?

 クルマの運転も、慣れない場所はきついという人も多いと思います。やはり公共交通が便利なところは観光は楽だと思います。

  広島県内で言えば、東広島市の清酒、三次市のワインなど、地域の地酒を楽しむのも観光における楽しみです。公共交通が便利であれば、酒を楽しみながらの観光が出来ます。

 たとえば、広島ー三次間の高速バスも、今は、三次駅に直行しています。しかし、三次ワイナリー経由の便もつくったら、お客さんも呼び込めるでしょう。

 また、医療も大事です。

 お客様が急病や怪我のとき、どうするか?今後、田舎の病院がどんどんつぶれたら、安心して田舎に観光にいけますか?

 観光だけを取り出して見るのではなく、縦割りを排して交通や医療にも目を向けながら戦略を立てるべきです。これこそが政治主導ではないでしょうか?

まずは、各大臣、バラバラに考えるのではなく、大臣同士、コミュニケーションを取って欲しいと思います。

記事へのご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/11846544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2009-12-26 11:22 | 環境・街づくり | Trackback