エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「必要なのは陸海空の総合交通政策」を思い出そう!


http://www.dpj.or.jp/news/?num=18079

2010/04/22
高速道路の料金 国会審議のなかで見直すのは当然 輿石参院会長が会見で



 輿石東参院議員会長は、22日午後の定例会見で、記者の質問に答え、高速道路料金について、国会審議の中で見直した方がいいとなれば、見直すのは当然との考えを示した。

 また、「それでなければ、国会審議の必要もない」と述べた。さらに、国民の声を党が政府に伝えるのは当然のことで、政府による政策決定一元化とは、なんら矛盾しないとした。

 舛添新党に関する質問には、「云々すること自体がおかしい。参院選挙に影響があるとかないとかコメントはできない」と答えた。


ここ数日、政府と党の間で、「高速道路料金を巡り、混乱している」かのような印象を与えてしまっています。

国会で、この問題は、しっかり審議すべきだと思います。無理に6月から実施することにこだわらなくてもいいのではないか?

民主党に交通政策についての理念がないのかといえばないことはない。「交通基本法」案を、野党時代に何度も国会に提出しています。


2008/02/21
【衆院本会議】道路特定財源維持法案を批判、必要なのは陸海空の総合交通政策 後藤議員
http://www.dpj.or.jp/news/?num=12731




 後藤斎議員は、衆議院本会議で21日午後民主党・無所属クラブを代表して質問に立ち、「道路整備費の財源等の特例に関する法律の一部を改正する法律案」を批判した。

 後藤議員は民主党が累次にわたり、交通基本法案を提出してきたことに触れ、必要なのは陸海空の総合交通であり、重複などによって無駄が生ずると道路に特定した交通政策を批判した。

 また、暫定税率を廃止すると地方の財源が不足するとの批判には、「6.8兆円も地方財源を削減したのは与党であり、民主党の案を批判するのはお門違い」と強く反論した。

 さらに、本当に道路が必要なら毎年予算要求すればよく、何故今まで5年だった暫定税率を10年にするのかその根拠を示すよう求めた。福田首相は「道路建設には10年程度要する」とのみ答え、明確な根拠は示さなかった。

 あわせて、道路整備中期計画の1万4000キロが1987年の決定と同じ水準であり、交通量減少の傾向を反映していないと後藤議員は批判、根拠を示すよう求めた。これにも首相は、「国会で決めること。与野党で真摯な議論を」と他人事の答弁に終始した。


日航の大赤字、静岡空港や茨城空港などどうみても「無駄じゃないの」と思われる空港。道路の問題・・・。根本的には、上記質問で後藤議員が主張したように、自民党政治の元で、総合的な交通政策がなかったことが問題です。旧運輸省、旧建設省などの縦割りの弊害は、国土交通省になった後も残ってしまった。

せっかく政権交代したのですから、「政治主導」で、「縦割りを排除した」総合的な交通政策を議論すべきではないでしょうか?ちょっと、参院選までには、時間がなさ過ぎる。
個人的には、バスや乗り合いタクシーなどの通行料金が引き下げられて、公共交通であるバスやタクシーに人々が誘導される形が望ましい、というのが、わたしの昔からの考え方です。

少なくないわたしの知人もそういう考えでは一致しますがいかがでしょうか?

少なくとも、一律な高速道路料金無料化や新規建設は、CO2排出を増加させてしまいますし、公共交通とのバランスを崩してしまいます。

広島県北部で言えば、以下のようにしたら良い。

集落へ通じる出口とアクセス道路は整備する。その上で、バスと乗り合いタクシーの料金はゼロとする。

そうすれば、集落の人も、三次市民病院に短時間で通院できます。

広島県南東部の「しまなみ海道」も同様です。バスと乗り合いタクシーの通行料金はゼロにすればよい。そうすれば、通勤・通学の地元の人はある程度助かるでしょう。

これはあくまでわたしの個人的な考えです。

政権交代を機に「総合的な交通政策」を国民的な議論の元で形成すべきである。

混乱していることはある意味では「進歩」です。いままでは「官僚だけ」でほぼ決めていたことが、政治家同士の議論として目に見えるようになったから。

しかし、そのさらに先が大事です。国民的な議論の元で、総合的な交通政策を!

そうしないと、「やっぱりトヨタなど、大手労組のある企業に配慮しすぎているのではないか?」とか「自民党と同じではないか?」という失望を加速しかねないのではないでしょうか?

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide


広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/12522434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2010-04-22 19:39 | 環境・街づくり | Trackback