エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

鳩山総理、前政権まであいまいにしてきた水俣病の国の責任認め謝罪 「水俣条約」提案示す

http://www.dpj.or.jp/news/?num=18121

2010/05/01
鳩山総理、前政権まであいまいにしてきた水俣病の国の責任認め謝罪 「水俣条約」提案示す


 水俣病が公式に確認されてから54年。鳩山由紀夫総理大臣(代表)は1日午後、歴代総理大臣として初めて水俣病犠牲者慰霊式に参列し、被害の拡大を防げなかったことを被害者、遺族らに謝罪し、国として責任を持って償いを全うしなくてはならないと述べた。

 鳩山総理は祈りの言葉の中で、「水俣病のせいで、深刻な健康被害、差別、偏見、不和のために地域全体の絆を破壊してしまい、さらに新潟で第2の水俣病を引き起こしたことは痛恨の極みである」とした上で、「政府を代表して、かつて公害防止の責任を充分に果たすことができず、水俣病の被害の拡大を防止できなかった責任を認め、改めて衷心よりお詫びを申し上げます」と、関係した全ての方たちに対し、お詫びの言葉を述べた。

 そして鳩山総理は、「国として責任を持って、被害者の方々に対し償いを全うしなくてはならない」との認識を示し、公式確認から54年を経てなお、多くの方が救済を求めており、高齢の方もいるなど大きな課題が残されている」とし、「鳩山内閣の『命を守る』との基本的な考えの下に、水俣病被害者を迅速かつ全て救済する」との方針を改めて示した。 

 さらに国際的な水銀汚染防止の条約つくりに積極的に貢献していくとの考えを表明した鳩山総理は、「来年1月の第2回の交渉会議を我が国で開催する。2013年ごろの国際条約批准、締結会議を日本に招致し、水俣条約と名づけ水銀汚染の防止への取り組みを世界に誓いたい」との考えを表明した。

 鳩山総理は、「水俣病の犠牲となられて亡くなられた全ての方々のご冥福をお祈り申し上げ、祈りの言葉とする」と締めくくり、水俣病のような悲惨な経験を再び繰り返さないようにしていくことを誓った。




記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide


広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/12572256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ステイメンの雑記帖  at 2010-05-02 03:17
タイトル : 【水俣病】「いのちを守る」政治を掲げる以上、被害者救済を..
 戦後の高度経済成長は、確かに日本人の生活を大きく改善させ、世界有数の経済大国へと押し上げた!  だが、 宦官ジミン政権が推し進めた「経済発展最優先」の政策は、その副作用としては余りにも大きすぎる代償をもたらした のは間違いない事実である。そしてその代表格といえるのが水俣病である!  さて、水俣病が公式確認されて54年になる今年、3万人以上も存在する未認定患者の方々を救済するため、鳩山政権は「救済措置の方針」を閣議決定し問題の最終決着を目指している。  そんな中、水俣市で行われた 犠牲者慰霊式に鳩山...... more
by hiroseto2004 | 2010-05-02 00:22 | 環境・街づくり | Trackback(1)