エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

ドラスティックな改革のほうが受け入れやすいのに・・法人税減税だけドラスティックな愚

法人税減税だけは早かった。

法人税減税が「国民の生活が第一」なのか?
2010年 12月 14日 12:45 《 日本 》 【論説】 <政治・政党> <省庁・官僚> <経済>
さとうしゅういち
http://www.janjanblog.com/archives/26312

しかし、今の状況で法人税を少々減らしたからといって、雇用や投資が増えるのでしょうか?

今の日本の不況の原因は需要不足です。

需要がないから企業も投資もしないし、雇用もしない。最近では企業は借金さえしない。無借金経営の企業も多いそうですが、いい意味の無借金というよりは、事業拡大を諦めての無借金です。

海外への企業流出もいまや、中国なりインドなりのほうが需要があるからです。

こういう状況で、法人税を下げてもあまり意味がないのではないか?そもそも、日本の場合は、租税特別措置が多くあり、法人税の課税ベースも小さい。そこの部分を抜本的に是正しないままの減税はまずいのではないでしょうか?

一方で、相続税の増税は、個人間では再分配を高めるという意味はあるが、しかし、法人税を減らしておいて個人には増税、では政治的な納得を得られにくいのではないでしょうか?

まあ、相続税は増えるけど、教育は無償化、公共住宅は充実、とかさせれば納得感はますでしょう。
高齢者が財産を溜め込む要因には、孫の教育費や子どもの住宅費などがあるとおもいます。最近では、「近頃の若いものは就職難。孫のためにも溜め込んでおかねば」という高齢者もおられるかもしれません。

それらを個人ないし親、祖父母に負わせている現状がいけない。相続税は増税。でも教育は完全無償化ですよ。公共住宅を充実させますよ、ベーシックインカムを導入しますよ、とすればいいのですが。


控除の見直しもしかり。控除を見直して給付へ、は先進国でも当たり前の流れ。きちんと説明した上で、堂々と実施すればいいが、フラフラしているから、国民の反発を買う。

何度も申し上げていますが、「ドラスティックな改革のほうが政治的に受け入れやすい」こともあるんです。

批判を恐れるあまりフラフラして、結局支持率だけ下げる。このまずさを繰り返しています。


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
さとうしゅういちのツイッター

生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/13811474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2010-12-16 21:08
タイトル : このまま、本当に法人税引き下げでいいのか?
ドラスティックな改革のほうが受け入れやすいのに・・法人税減税だけドラスティックな愚 法人税減税は、民主党内でも依然、批判は強くあります。 以下の京野きみこさんのブログをどうぞ! http://yaplog.jp/galinaisno1/archive/13542011年度税制改正大綱の概要を政府が固めた、との記事。 「法人税の実効税率5%を引き下げ、1兆5千億規模の減税を実現し、成長戦略の実行による景気浮揚を目指す」とある。 野党時代の民主党であれば、こうした方向の成長戦略には恐...... more
by hiroseto2004 | 2010-12-14 06:24 | 経済・財政・金融 | Trackback(1)