エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

市民社会フォーラムのご案内

市民社会フォーラムから今冬のイベントのご案内をいただきました。京阪神方面の方、興味がおありでしたら、どうぞ!


市民社会フォーラムのご案内

■協賛企画
 ATTAC京都 12月例会 シリーズ企画「低炭素経済」を考える1
 -グリーン・ニューディールと「緑の成長」で地球の危機を救えるのか?-
 「今、必要なのは『緑の成長』か?『脱成長』か?」
  報告者:中野佳裕さん(社会思想、開発学/立命館大学)
   12/23日(木・休)午後2時~5時@京都・喫茶店「ほんやら洞」2階スペース
 詳細は後記または、http://kyotoblog.attac.jp/2010/12/attac12.html

■共催企画
 いま、9条を世界に広げています。
 コスタリカの青年弁護士 ロベルト・サモラさんと語ろう
   1/19(木)@エルおおさか
 詳細は、http://www.geocities.jp/wsfosaka/costarika/roberuto.html

■協賛企画
 佐藤真紀さんが語る イラクの子どもたちのこと
     ~Iraq Compassion Again~
 1/28(金)@神戸、29(土)@高槻、30(日)@奈良
 詳細は後記または、http://civilesociety.jugem.jp/?eid=6216





============================
■□■市民社会フォーラム協賛企画のご案内■□■
ATTAC京都 12月例会
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

シリーズ企画「低炭素経済」を考える1
-グリーン・ニューディールと「緑の成長」で地球の危機を救えるのか?-

「今、必要なのは『緑の成長』か?『脱成長』か?」
報告者:中野佳裕さん(社会思想、開発学/立命館大学)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

●日時:2010年12月23日(木・休日)午後2時~5時

●場所:喫茶店「ほんやら洞」2階スペース(今出川通寺町西入ル)
http://honyarado-kyoto.cool.ne.jp/
*地下鉄烏丸線 今出川駅下車→徒歩 約5分
*京阪電鉄 出町柳駅下車→徒歩 約5分

(内容)
●プロローグ:
 「『貧困の終焉?』グローバル経済の収奪構造をえぐるドキュメンタリー」を上映
 (セルジュ・ラトゥーシュも登場)

「先進国の人々がいまの生活水準を保つために途上国の人々をどんどん貧困に追い込
むのだと、
監督は言います。この構造を変えるための提唱が、先進国の「脱成長」です。
これはどんな考え方なのでしょうか」(映画説明より)
http://d.hatena.ne.jp/Jubilee_Kansai/20100512/1273676578

●第1部「『脱成長論』とは何か?」
●第2部「今、必要なのは『緑の成長』か?『脱成長』か?」
 報告者:中野佳裕さん(社会思想、開発学/立命館大学)
(講師プロフィール)
 1977年、山口県生まれ。英サセックス大学開発学博士課程修了。開発学博士。
専攻は国際開発論、平和学。
社会政治哲学フランスの経済学者・哲学者・思想家セルジュ.ラトゥーシュの「脱成
長論」を日本に紹介。
 セルジュ.ラトゥーシュ『経済成長なき社会発展は可能か?〈脱成長〉と〈ポスト
開発〉の経済学』(作品社
、2010年7月)の訳者。
同書で日本語版解説「セルジュ・ラトゥーシュの思想圏について」を執筆。
 最近、「〈脱成長〉とはどういう理論なのか?」(『kotoba』第2号「特集・「脱成
長」の経済を生きる。新
しい資本主義か、ポスト資本主義か」集英社、2010年12月)を執筆。
 
第1部と第2部の間に「『緑の成長』とは何か?」(五十嵐守さん)という例会参加者
側からの報告が入ります。1
部・2部とも中野さんの報告の後で質疑応答の時間を設けます。例会後、中野さんを囲
んでの交流会も予定して
います。

● 参加費不要(各自、飲食物をご注文下さい。資料代カンパをお願いします)

●主催・お問い合わせ先:ATTAC京都
ATTAC京都HP http://kattac.talktank.net/
ATTAC京都ブログ http://kattac.talktank.net/blog/
E-mailアドレス Kyoto@attac.jp
●協賛:ジュビリー関西ネットワーク
    市民社会フォーラム」     

●なお来年1月には、シリーズ企画「低炭素経済」を考える第2弾として
諸富徹/浅岡美恵『低炭素経済への道』(岩波新書)の合評会を予定しています。
それ以後も著者である諸富徹さん(京都大学経済学部)本人をお呼びしての
環境税や排出権取引、緑の成長と低炭素経済.低炭素社会についてのシンポジウムな
ど計画中です。
http://www.iwanami.co.jp/hensyu/sin/sin_kkn/kkn1004/sin_k527.html

============================
■□■市民社会フォーラム協賛企画のご案内■□■
 佐藤真紀さんが語る イラクの子どもたちのこと
     ~Iraq Compassion Again~
 1/28(金)@神戸、29(土)@高槻、30(日)@奈良

イラク戦争開戦からもうすぐ8年。
12歳だった子はもう20歳になりました。
幼少時代から大人になるまでに見た光景は、戦争だった。
あの戦争はなんだったのか?
繰り返さないために、今、私たちにできることを考えます。

イラクでは癌や白血病の子どもたちが増加しています。
戦争で使われた「劣化ウラン弾」の影響ではないかと考えられています。
子どもたちがどんな状況に置かれているか、
JIM-NET(日本イラク医療支援ネットワーク)の事務局長・佐藤真紀さんに、
イラクの最新の現状を報告し、
子どもたちと一緒に創っている�夢�と�希望�を語っていただきます。 

★神戸会場
日時 1/28(金)19:00~21:00 
会場 one village one earth
    地図URL http://1village1earth.com/access.html
    650-0011 神戸市中央区下山手通3ー4ー10小林ビル2F(1Fヤマト運輸)
    JR・阪神元町駅・徒歩北東5分、JR・阪急・阪神三宮駅・北東徒歩10分
    電話078-332-6262
定員20人(事前申込み制) 参加費500円

★大阪・高槻会場
日時 1/29(土)19:00~
会場 高槻市立総合市民交流センター.視聴覚室(定員100人)
    地図URL http://www.city.takatsuki.osaka.jp/db/kurasu/images/koryu.gif
    JR高槻駅・徒歩1分 高槻市紺屋町1-2 電話072-685-3721
参加費カンパ制

★奈良会場
日時 1/30(日)
会場 未定
参加費カンパ制

■佐藤真紀(さとう まき)さん
奈良県生まれ 早稲田大学理工学部卒業。
(株)ブリヂストンで研究員として勤務。
青年海外協力隊でイエメンに赴任するも内戦勃発、その後シリア、
パレスチナで活動、国連ボランティアなどを経て、JVCパレスチナ事務所代表、
2002年からイラクにかかわり、イラク戦争では、緊急救援を指揮。
2004年にイラク医療支援ネットワークを立ち上げ事務局長に。
2005年から5年間、JANICで危機管理安全管理研修の助言委員として、
NGOのための危機管理研修をコーディネートした。
中東を拠点に活動。ながきにわたる中東での活動には定評があるが、
学会発表から子ども向け絵本や、ワークショップと幅広い活動を行っている。

■お申し込み・お問い合わせ先
 smaeno@gaia.eonet.ne.jp 090-5977-3201(前野)

■主催:「佐藤真紀さんが語る イラクの子どもたちのこと」実行委員会
 構成メンバー
 イマジン・イラク実行委員会、イラク戦争の検証を求めるネットワーク、 
 イラクの子どもを支援するおおさか市民基金、イラクの子どもを救う会、
 市民社会フォーラム、JIM-NETボランティアチーム☆なら☆、
 フレンズ オブ マーシー・ハンズ


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
さとうしゅういちのツイッター

生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/13858380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2010-12-22 17:45 | イベント情報 | Trackback