エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

上関に中国電力が600人動員、埋め立て強行の構え


田ノ浦で、中国電力が総数約600人の社員、警備員、作業員を集結し、田ノ浦の埋め立てを強行しようとしています。
 
21日は午前2時ごろに田ノ浦へ来て浜に柵の心棒(だと思います)を建てる作業を行ったり、
22日は、海からの侵入を防ぐオイルフェンスを張る作業や、浜に入れないようにする為の柵を作る為に3ヶ所に2メートルの網の防護柵の囲いを警備員に持たせて作ったり、10数台の台船を送ったりしています。
 
上記だけでも、
�台船対応(祝島漁船、シーカヤック)
�田ノ浦のオイルフェンス対応(シーカヤック数人)
�浜の防護柵内(3カ所)内の作業防止対応
�浜のテント撤去対応
�町道からの搬入防止対応(祝島のおばちゃん達が
 座っていますが・・)
 
への対応の人数が必要です。
行ける人は是非田ノ浦へ行ってください!!
 
今回の異常な強行が、数日間続くかもしれません。
(これらの費用は、私達のの電気料金から出されていると考えられます。会社が地域に1社だけなのをいい事に、原発はいらないというお客様を蔑ろにしてます)
 
「仮処分の判決が21日に降りていますので、作業を進めさせない人は、法を犯す事になります」等言いますが、みんなの原発はいらない!田ノ浦を残す気持ちに揺らぎはありません。
 
田ノ浦の状況は、世界へ、田ノ浦中継が発信されています!
中国電力が、世界、日本各地の目に、どのように対応するのでしょうか・・
(広島の恥さらしにならないようにと願うばかりです)
 
行ける人は田ノ浦へ!!
行けない人は下記に抗議、または多くの人に御子の状況を知らせください!!
 
 

虹のカヤック隊blog
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=nijinokayaker
満月tv
http://www.ustream.tv/channel/kaminoseki-umi


 
ご意見は、次の所にお願い申し上げます。

☆中国電力本社(社長:山下隆)
TEL082-241-0211
FAX082-504-7006

中国電力上関原子力発電所準備事務所
TEL0820- 62-1111
FAX0820-62-1221
FAX0820.62.1228


☆山口県知事への提言山口県庁(知事:二井関成)
TEL083- 922-3111(代表)
TEL083- 933-2570(知事への提言)
FAX083- 933-2599
メール https://cgi01.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/koho/chiji-teigen/3teigen.htm
 
☆経産省
経済産業省大臣 海江田万里
TEL.03-3508-7316
FAX.03-3508-3316
e-mail: office@kaiedabanri.jp
☆総理大臣。
内閣府(総理大臣:菅直人)
TEL 03- 5253-2111(大代表)

☆海上保安庁。
徳山海上保安部
TEL 0834- 31-0110


☆上関漁協。
山口県漁業協同組合上関支店(光熊毛統括支店)
TEL 0820-62-0014



記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
さとうしゅういちのツイッター

生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/14296490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2011-02-23 10:42 | エネルギー政策 | Trackback