エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

最低保障年金「も」何処へ?!

民主党は、そういえば、最低保障年金「も」掲げて2009年、政権を獲得しました。

しかし、それが実現する気配すらありません。

最低保障年金が実現したら、「所属する企業や家族」に老後が「過剰に左右される」社会から脱却できる端緒になった。

しかし、民主党はそれができなかった。

公務員には労働基本権をあげるかわりに、年金はカットの交渉に入る、という改革が必要になる。

もちろん、自民党にも責任はある。

しかし、余計なことを菅総理が言って、ねじれ国会を生み出したことは忘れてはいけません。

まだ、あのとき、最低保障年金とセットで消費税増税を言ったらまあ、傷は浅かったでしょうが。

マニフェストは守らず、消費税は上げる、ではまあ、誰も信用しないでしょう。
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/17207788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2012-01-12 18:13 | 社会保障 | Trackback