エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

広島市男女共同参画審議会、印象に残った議論

昨日の広島市の男女共同参画審議会。

印象に残る議論ばかりでしたが、いくつか取り上げます。

篠原会長の『予算ゼロでもできることがある。』というご発言。

ファザリングジャパンの北仲委員の『イクメンは東京では古い。』の御提案。

また、警察代表の方の『公務員の給与は下がってもこういう事業にお金を使うならいいのではないか。』というご発言。

また、同じ市民委員の井上委員の『広島市の男女共同参画関係のイベントでも手話通訳などをきちんと導入して欲しい』というご発言。もっともです。これに篠原会長から『男女共同参画の上位概念は人権啓発なのだから、こういうところもしっかりやって欲しい』という叱咤。

大変感動しました。

他にもいろいろありましたが、議事録はまた広島市のホームページに出ます。よろしくお願いします。



広島市男女共同参画審議会開催、判明した『女性相談員非正規』のわけ


2011年度第二回広島市男女共同参画審議会
http://www.janjanblog.com/archives/66519(お知らせ記事)

男女共同参画審議会で判明、広島市の女性相談員が非正規のわけ
http://www.janjanblog.com/archives/67786
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/17620236
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2012-03-27 20:35 | 広島市政(広島市議会) | Trackback