エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

ゴミの焼却主義の問題

日本のゴミ処理は基本的には「焼却主義」に立って来ました。

震災がれきの問題も、まず「焼却がベストなのか?」という点を考えないといけません。

今まではキログラムあたり百ベクレル以上は厳重に管理していたのに、 八十倍の濃度のものまで、焼却しようという。放射能だけでなく、化学汚染も問題である。

繰り返します。ゴミの焼却主義を問い直さねばならない。

それこそ、がれきは積極的に防潮堤に活用するなどしたほうがいいと思います。
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/17929268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2012-05-06 16:01 | 環境・街づくり | Trackback