エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

片目失明者友の会

e0094315_12383942.jpg

【片目失明者友の会】
本日は、片目失明者友の会代表の久山公明さん宅。
『片目失明者友の会』の会則を整備しました。
片目失明者は、法の谷間に置かれています。障害者認定されていないのに、運転免許などに制約があります。
そうした不条理を是正するため、署名活動を行っています。
近いうちに振替口座も整備します!
ご協力よろしくお願い申し上げます。
片目失明者友の会代表世話人 さとうしゅういち

片目失明者友の会 会則
(名称)
1、本会は「片目失明者友の会」と称す。

(構成)
2、本会は本会の会則並びに趣意書に同意する者を会員とする。

(事務局)
3、本会の事務局を広島県広島市安佐南区八木九丁目10 番5-104久山方に置く。

(目的)
4、本会は会員相互の交流と、権利の向上を目的とする。

(事業)
5、本会は前項の目的を達成する為、次の事業を行う。
①視覚障害者認定基準の見直しを実現するための市民運動。
②片目失明者福祉事業等についての調査研究、並びに普及啓発。
③片目失明者の福利厚生、相互扶助、生活指導に関する事業。
④その他必要な事業。

(役員)
6、本会は次の役員を置く
代表 1名
代表世話人 1名
世話人 若干名
支部長 以下の各支部に各1名置く。
北海道支部
関東支部
北陸支部
関西支部
中四国支部
九州支部
監査 1名
顧問 若干名
その他の役員、又は人数の増減は総会及び役員会において設置、廃止を決定する。

(役員の職務)
7、代表は本会を代表し、会務を統括する。
代表世話人及び世話人は、代表を補佐し、会務を行う。
支部長は、各地方支部を代表し、支部の会務を統括する。

(役員の選出、任期)
8、役員は総会にて選出される
9、任期は1年とし、再選を妨げない。

(会議)
10、本会の会議は総会並びに役員会とする。

(会議の招集、運営)
11、定期総会は年度当初に開催し、臨時総会及び役員会は必要に応じ代表が之を召集し、その議長となる。
議事は出席者の過半数を持って決し、賛否同数の場合は議長が之を決す。

(総会)
12、総会は会員の過半数をもって成立し、次の事項を決定する。又、欠席する会員は出席する会員に委任状を託することができる。
①会則の追加及び改廃
②事業計画と予算及び決算の承認。
③役員の改選
④その他の重要事項の決定。

(役員会)
13、役員会は次の事項を決定する。
①総会に提出する議案の作成。
②総会において委任された事項。
③その他会務執行の為に必要な事項。

(会費)
14、本会の会費は、原則として一括納入とし、年会費1000円とする。

(経理)
15、本会の経費は会費、寄付金、その他の収入を以って之に充てる。

(会計年度)
16、本会の会計年度は毎年4月1日より翌年3月31日とする。

附則
1、この会則は2013年9月8日より之を施行する。 

この会則は、原本と相違ないことを証明します。 2013年9月8日 片目失明者友の会 代表 久山公明  印
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/21039402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2013-09-08 12:38 | 片目失明者友の会 | Trackback