エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

長迫忍さんの上告にご支援を~中国電力の男女賃金差別裁判

【長迫忍さんの上告にご支援を~中国電力の男女賃金差別裁判】
http://wwn-net.org/?p=1426
「13年間も同じ職能等級にとどめおかれたことは男女差別です」と、男女賃金差別を求め、提訴した長迫忍さんは、2013年7月18日、広島高裁でも敗訴してしまいました。9月末に最高裁に上告しました。 最高裁から先進国としてふさわしい判断が出ることを望みます。 弁護団による「要請署名のお願い」をご覧の上、ぜひ、要請署名にご協力ください。
(事件の詳細は、リンク先をご参照ください。署名は、来年1月15日までの取り組みです。わたしのほうで原紙はWNN(ワーキングウィメンズネットワーク)からお預かりしております。広島市周辺の皆様には、お会いした時にお願いすると思います。) 

http://wwn-net.org/wp-content/uploads/2013/11/e4b8ade59bbde99bbbe58a9be4ba8be4bbb6e69c80e9ab98e8a381e381b8e381aee8a681e8ab8be7bdb2e5908d1.pdf

わたくし、さとうしゅういちも、「いまどき」これほどまでに「古典的」な女性差別が、違法と判断されなかった地裁・高裁判断に驚愕しております。 正直、ある種の「やられた!!」「油断したか?!」という思いもあります。 そして、 今まで、ほとんど支援らしい支援を地元でありながら長迫さんに対してできなかったことを申し訳なく思っております。
540-0008 大阪市中央区大手前1-4-2-505 女性共同法律事務所 宮地光子 弁護士 へお送りください。

以下のイベントもどうぞ!  
日本の男女平等は何故すすまないのないのか? 中国電力の長迫忍さんの最高裁上告・シカゴ大学山口一男教授の意見書に学ぶ
12月23日(祝)13時半から17時 
明治大学リバティータワー14階1143教室
資料代500円
お申し込みは、WNN 090-1909-7998,090-1909-7901

追記:上記イベントの報告です!
【中国電力賃金差別訴訟】シカゴ大学の山口一男先生による講演
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/21338039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2013-12-27 23:25
タイトル : 【中国電力賃金差別訴訟】シカゴ大学の山口一男先生による講演
【山口一男先生による講演】シカゴ大学の山口教授は、統計学を今回、はじめて意見書と言う形で女性差別裁判闘争に導入しました。山口先生は、「差別かどうかについて、普遍的な基準ではなく、企業特殊な基準を認めると、差別される人の人権を擁護できない。」と指摘。「間接差別がないときに長迫さんがおかれた状況が起きる可能性は(男性83人、女性35人いて、賃金が高い方から54人全員が男性)1兆分の1.2人」などと指摘しました。また、中国電力は、『75パーセントの女性社員は出世の意欲がない』という調査結果を持ち出しています...... more
by hiroseto2004 | 2013-11-19 01:07 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback(1)