エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

古市橋駅前に続き、祗園地区各地で訴え

【古市橋駅前に続き、祗園出張所前、セルフ稲田山本前、イオンモール広島祗園前で訴え】
わたくし、さとうしゅういちは12月8日(日)、広島市安佐南区古市橋駅前に続き、祗園出張所前、セルフ稲田山本前、イオンモール広島祗園前(西側)で政治フェスを実施しました。
1、官僚は全体の奉仕者であり、情報を隠して国民を危険にさらすのは許されないこと。2、選挙でも訴えず、国会も通さず、勝手に原発推進に戻るのは許さない。民間企業の皆さんも原発に頼らずに成り立つよう国策を変えたほうが、今原発に依存する企業の未来をひらく。そうするのが、広島選出の国会議員の責務。瀬戸内海観光と原発は共存できない。
3、消費税増税と大手企業や外国大手企業が儲かるだけの経済対策、社会保障カットというセットは許さない。最初から消費税増税などしなければいい。日本をジンバブエのようにしないために、2015年4月の統一地方選挙では国に物申す議員を。ヒロシマ庶民革命で自らの海外旅行中止、給料カットでエリを正し、国に物申す県議などを!
昼間の車通りが多い時間とあって、たくさんの方が車の窓をあけて聴いてくださるのがわかりました。
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/21426234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2013-12-08 13:52 | 政治フェス | Trackback