エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【長迫忍さん】 「裁判にかける思いと職場の実態」

e0094315_19564160.jpg

【長迫忍さん】
「裁判にかける思いと職場の実態」 「最初は雑務をしたが、男性とおなじようにはたらいた。しかし、男性が上がったのに自分は上がらない」「出雲に転勤したのを契機に上司に相談。」「どこへでも行ったら」とけんもほろろな対応に怒り、提訴。
一審は敗訴。
そこでWWNにメールしたのがきっかけで新たな展開。だが、二審も敗訴。途方にくれていた時に、山口さんが意見をかいて下さることになったそうです。
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/21484936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2013-12-23 19:56 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback