エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

脱原発・反差別の男性社員森田豪さん


■脱原発・反差別の男性社員森田豪さん

さて、長迫さんを支援しているただ一人の中国電力の社員の男性がおられます。
森田豪さんです。
森田さんが「(中電では)男性には、出世をするか言いたいことを言って出世をあきらめるかの選択がある。だけど、女性は最初から、あきらめるか、裁判に訴えるかの選択肢しかない。」とおっしゃったのは極めて印象的でした。

ちなみに、中国電力の会社側は、この24日、再稼働へ向けた安全審査の申請の了承という「クリスマスプレゼント」を、島根県、松江市から取り付けました。

しかし、森田さんは、会社の幹部にもずばり「原発は止めたほうが会社のためですよ」と直言しておられます。「国策だからそれに従うと幹部は言うが、自主的に原発は止めて、「原発がない中国電力」を売りにした方がいい、とおっしゃいます。

素晴らしい方にお会いできてよい東京への旅となりました。
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/21490084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2013-12-25 00:38 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback