エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

介護報酬引き下げ・・現場を壊滅させる気ですか?

【総理は介護現場を壊滅させる気ですか?】
財務省は来年度予算編成で介護報酬引き下げを求める方針です。
もともと、ただでさえ、全産業平均と比べても低い介護労働者の賃金。

そして、介護とは、利用者の生活を総合的に支援するものです。

つまり、介護に熟練した人は、はっきりいえば、他の商売にいくらでも転職ができます。わたくし自身、介護の勉強をしていて、「これ、しっかり全部マスターしたらいろんな職業できる」と実感しました。

政府もあまりに介護労働者の離職率が高かったため、二〇〇九年度以降、麻生政権、民主党政権と、介護労働者の処遇改善を行いました。

安倍さんと財務省は、少し状況が改善してきたものを、また、ご破算にしようとしています。

そもそも、消費税増税は、社会保障のためではなかったのですか?

現実には、大型ハコモノばらまきと法人税減税にばかり回っています。

しかも、震災復興予算さえ余る中でハコモノばらまきですから、効果が薄いのです。

そうしたなかでの介護報酬引き下げ。全く大義名分立ちません!

介護現場が壊滅したら高齢者はもちろん、ご家族も大変なことになります!
なんとしても阻止を!
e0094315_07205120.jpg
利用者もご家族も職員も晴れやかな気分になれる介護保険制度を!

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22460296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-10-10 07:06 | 介護・福祉・医療 | Trackback