エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

避難勧告ほぼ解除も長期的対策はこれから!

【避難勧告ほぼ解除も長期的対策はこれから!】
安佐南区でも避難勧告は昨日、大半は解除されました。
二〇世帯三七人が避難しておられると報じられています。
だが、実際には、自力でアパートやマンションを借りて避難しておられるという方も多い。県が提供してくれた住宅も職場から遠いなどの事情でやむなく自力で住宅を確保した人も多い。
東日本大震災では、自力避難者にも家賃補助が出ています。
広島でも是非とも実現していただきたいです。
また、コミュニティーごと避難するケースが多い農村部の災害(東日本大震災の被災地の多くは農漁村でしたが)と違い、バラバラに自力で自分で借りたアパートや広島市内の被災していない地区の親戚宅などに避難する人が多い大都市型災害です。
それだけに避難者が孤立しないような支援策、特に情報提供が息長く必要だと思います。
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22483418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-10-18 12:58 | 広島土砂災害(広島豪雨災害) | Trackback