エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

人を使い捨てにする国に未来はない  派遣法改悪を再び廃案に

安倍総理は、通常国会で廃案になった労働者派遣法改悪を再び提出しています。
条文に誤記が見つかったため、通常国会では廃案でした。
今回の改悪案では、今までは「人手が足りない仕事への助っ人」がそうはいっても原則だったのを、事実上正社員ゼロで人さえ変えればいつまでも派遣でOKというものです。
日本の場合、もともと、欧州のような正社員と非正社員の均等待遇そのものができていない上に、今回の改悪です。
正社員もまた多少派遣より待遇が良いだけで、過酷な働き方を強いられます。
人々の給料が下がれば地域のお店などにも悪影響が及びます。
そも、二一世紀に入っての日本は産業構造を変えるべきところを、人を使い捨てにしやすくすることで切り抜けようとしたことが失敗でした。
安倍総理の成長戦略も同じ過ちをくりかえしつつあります。
派遣法改悪は廃案に。
人を大事にする成熟戦略を!

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22509294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-10-24 07:10 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback