エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

消費税増税が逆風が支持率低下に現れ始めた安倍総理

 消費税増税はできる状況ではない、と答えた人が71%。
安倍内閣支持率は42%。
そして、不支持率が36%。

これが、11月10日発表の朝日新聞世論調査です。

内閣支持率が42%あるというのは、高い印象はあります。

ただ、民主党政権の印象があまりに悪かったことは大きい。そのことから、現政権への消極的な支持が増えて、内閣支持率が三割台とか二割台とかに下がるのを防いでいる感じもします。

今でも、積極的な内閣支持率は、多分二割くらいでしょう。

自民党の比例代表得票率から考えても昨年の参院選前後でも実質内閣支持率は三割強くらいです。

それにプラスして、消極的支持層が二割くらいかな、と感じます。

それでもボディーブローのように、不支持率が上がってきました。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22556488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-11-10 07:20 | 経済・財政・金融 | Trackback