エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

鳥取市議会議員候補・井上さとるさんの政策

広島ブログ
鳥取市議会議員選挙(11月16日執行)に立候補中の井上さとるさんの重要政策です

人にやさしい鳥取へ

医療・介護・福祉の充実と社会的弱者への支援の充実

  1. 少子化対策
  2. 男女とも産休育休の充実を、奨学金制度の改善を、小中校舎のエアコンを。
  3. 高齢化対策
  4. 包括センター毎に地域に即した支え合いの仕組みを、介護職員の支援策を
  5. 医療介護の充実
  6. 検診の補助を充実し、医療介護の支援充実、医療介護職員の採用支援
  7. 身体障がい者対策
  8. バリアーフリーの促進助成、啓発活動による社会的認知と雇用促進
  9. 精神障害者・依存症者への支援拡充
  10. 啓発活動による社会的認知と社会復帰の道筋を
看護師と老人

市役所は耐震改修で。各総合支所の機能強化

  1. 市役所は耐震改修で
  2. 少子高齢化、人口減少を見越し、適正規模での改修と支所の活用を
  3. 各総合支所の機能強化
  4. 地域のづくりの拠点・防災拠点となるように支所機能を充実・地域の住民が協力して町づくりができるよう支援体制強化
  5. 災害対策充の充実を
  6. 原子力災害や海面上昇や異常気象に対応した災害対策・地域組織作り
鳥取市役所

食の安全から地域おこし(雇用と健康確保)

  1. 地元産品のブランド力強化
  2. 農薬の自主規制や有機農法の促進で、安心安全をブランド化し、 加工、販売も組織化し(6次産業)、競争できる産物を
  3. 食育の強化・「地産地消」の推進
  4. 給食の「地産地消」の推進、安全安心の給食の提供(残留農薬・放射能)
  5. 就農促進・加工産品による地域活性・雇用の促進
  6. 地元の工商業企業を応援し、鳥取市の底力の強化
  7. 地元雇用や県外移住者の就職促進

脱原発・自然エネルギーによる循環型社会を

  1. 脱原発を前提に、市内の自然エネルギー発電比率のアップ
  2. 現実的原発避難計画を
  3. (鳥取市民は受け入れと避難計画の両方が必要。)
  4. エネルギーシフトの促進⇒家庭企業の発電所設置
  5. 蓄電池の促進とその助成制度の充実
  6. 地域の公民館に太陽光パネル、蓄電池等を設置
  7. s防災拠点として機能強化、居住性向上
  8. エネルギー変換で地域雇用を
  9. 自然エネルギー発電所の設置・維持で地域の雇用を創造
  10. エネルギーの地産地消で、循環型地域経済の確立を
  11. エネルギーも、お金も、食料も




「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから」国政に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一












トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22561271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-11-11 22:00 | 地方自治 | Trackback