エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【ニュース 原発/北海道/青森】函館市長の大間原発差し止め訴訟を援護射撃の皆様に感謝!

函館市役所前、電源開発に抗議集会報告
昨日11月13日、電源開発社長が函館市役所を訪れ、青森県の大間原発を完工し、運転したい旨を通告しました。
函館市の工藤市長は、「遺憾を通り越している」と抗議。
函館市は、電源開発を相手取って大間原発差し止めの訴訟を提起しています。
函館市役所前では、吹雪の中、市民が集まって電源開発に抗議。
工藤市長を援護射撃しました。

川内原発再稼働同意の鹿児島県知事にはがっかりしましたが、世の中捨てたものではありません。

ついつい、けしからん政治家への批判ばかりに偏ってしまうのは気持ちは十分、分かります。

しかし、市民側にたっている政治家の行動はしっかりと市民が援護射撃していきましょう!

工藤市長、そして、函館市役所前に集まった市民の皆様に被爆地ヒロシマ、そして、直近の大災害の被災地広島から心より感謝申し上げます!
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22568516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-11-14 17:18 | エネルギー政策 | Trackback