エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

『選挙は、あなた方が面接官の採用試験。』古市橋駅前、中野東駅前、中区フジグラン前で『政治フェス』

広島ブログ

【中区宝町フジグラン前でも政治フェス】
本日11月15日(土)は、本紙社主・さとうしゅういちは、安佐南区古市橋駅前、安芸区中野東駅前、中区宝町フジグラン前で政治フェスと銘打って街頭演説を実施しました。
e0094315_18242541.jpg

e0094315_18244917.jpg
e0094315_18251688.jpg

■庶民増税より格差是正
「消費税増税は先送りではなく撤回が筋だ。」と指摘。
「消費税増税が社会保障に使われるというのも大ウソだ。ハコモノばらまきや大手企業減税に消え、来年度から介護保険が改悪される。とくにデイサービスや特養を直撃する。増税の大義は消えた。」
「大手企業へのハコモノばらまきをするくらいなら増税しないことではないか?税金は、大手企業向けの租税特別措置の是正や金融取引税などをもっとすべき。」
と訴えました。

そして、
「庶民増税より格差是正が必要だ。特に先進国でも異常な教育費負担の是正が急務だ。奨学金返済を強いられた状態で就職し、結婚したくてもできない若者が出る国は世界的にも珍しい。」
などとボルテージをあげました。
さらに、
「労働者派遣法改悪は廃案になろうとしている。しかし、自民党が衆院選でまた圧勝すれば、法案が復活し、強行可決されるだろう。非正社員にとっては、一生非正社員になりかねず、これから就職する若者は希望が無くなる。今の正社員にとっても大変なことになる。」
と指摘し、格差是正のスタンスの国会議員を一人でも増やそう、と力を込めました。

■海外派兵よりも災害対策
また、「安倍総理は、海外で戦争をしたいがために、人気があるうちに衆院を解散しようとしている面がある。しかし、そもそも、災害大国ニッポンで、海外で戦争をしている場合なのか?」と疑問を呈しました。
そして、「第二次世界大戦中から直後にかけても、防災対策がおろそかになり、鳥取地震、東南海地震、三河地震、枕崎台風、南海地震などで甚大な被害が出た。東南海地震では、アメリカ軍に知られまいと被害が隠ぺいされた。特定秘密保護法が施行され、日本が戦争に参加した場合、災害について被害が隠されたりしかねないのではないか。」
と危機感を表明。
「そもそも、日本が国際貢献すべきは、災害対策分野ではないか?」
と提案しました。

■福祉社会こそ最大の災害対策
そのうえで、災害対策について、話をつづけ、
「広島土砂災害でも二重ローンの問題や、県営住宅にやむを得ない事情で入れず、自分で家を借りて避難している人たちへの支援などの取り組みが急務だ」
と指摘。
また、さとうしゅういちの地元・祇園ではデイサービスが被災者にお風呂を開放したことを紹介し、
「普段から福祉を充実させておくことこそ、最大の災害対策だ。」と指摘しました。

■災害大国に原発はいらない
続いて、川内原発問題に言及し、
「災害大国に原発はいらないのメッセージを被爆地ヒロシマ、被災地広島から国政、世界に発信しよう。」
と呼びかけました。

■選挙はあなた方が面接官の採用試験
 そのうえで、「衆院選も統一地方選挙(2015年4月12日執行の広島市長、市議選、県議選)もあなたがた一人一人が面接官の採用試験。面接官の欠席は様にならない。」
「選挙後もしっかりと政治家の仕事をチェックしよう。」
「悪い政治への批判は当然。しかし、市民のために勇気を出した政治家をほめることも大事。大間原発差し止め訴訟を起こした工藤函館市長を激励しよう。」
「市民が政治をつくるしか広島や日本をよくする道はない。」
などと訴えました。

そのうえで、「衆院選では自民党議席の最小化と憲法を活かし、格差是正を進める国会議員を一人でも多く広島から送るため、他党とも協力し合う」決意を表明。

 「県議選では、被災者の当事者のつくだ守生さんを安佐南区でバックアップ」し、「市議選では、災害対策や女性の人権でしっかりと仕事をする女性議員の馬庭恭子さん、近松里子さんを中区ではバックアップする」決意を表明しました。

■友人もマイク

中区宝町では、友人男性が「乱入」し、
「政治家への応援の見返りはうちわや観劇ではなく、きちんとした政策の立案実行だ」
「庶民から税金を取って大手企業やお金持ちにばらまく政治をやめさせよう」などと訴えました。

さとうしゅういち政治フェスは、飛び入り大歓迎です!今後も広島市内各地で開催予定です!
町で見かけられたらお気軽にご参加ください!

「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから」国政に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22571160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-11-15 17:41 | 政治フェス | Trackback