エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

現政権暴走ストップ!ヒロシマの心活かす政界再編実現への提言

広島ブログ

いよいよ明日11月21日に衆院解散となります。

安倍総理に批判的な有権者の間から、野党共闘で自民党議席を減らし、安倍総理を退陣に、という声が多くあるのも当然です。

わたくし・さとうしゅういちも、また、憲法を活かし、原発をなくす、格差是正の議員最大化を呼びかけています。

ここで注意したいのは、「何々党が協力しないのはけしからん」という思考に陥ることです。

その結果、自民党を利することです。

一個でもいいから共闘できる選挙区ができたら喜ぶ。
こういうプラス思考が必要です。

また、特に日本共産党に対して、一方的に候補者をおろせという議論があります。
たしかに、日本共産党員の中に、アプリオリに自分の党以外を敵と決めつけてはなから共闘の意志がないかたがおられるのも事実です。

一方で、例えば社民党なり民主党の左派の系統の活動家の皆様に、特に年配ほど日本共産党へのアレルギーが強いのも事実。

これでは、共産党側も協力に二の足でしょう。

理想は、沖縄のように、県知事選だけでなく、県議補欠選挙でも共産党出身者も統一候補にする形での共闘です。

沖縄では反基地。衆院選では安倍暴走ストップ。
これを軸に野党各党から候補者を出す共闘です。




そして、小選挙区廃止を統一綱領にしたらどうか?
安倍暴走の背景には小選挙区制度で議員が執行部に批判的な意見をいいにくくなったため、自民党内のチェックがきかなくなったこともある。

また、小選挙区制度廃止なら、日本共産党側も共闘にのりやすいのではないでしょうか?

関係者にご一考をおねがい申し上げます。

わたくし・さとうしゅういち自身も、まずは率先垂範。
比例代表駐車場では、日本共産党比例名簿一位の大平よしのぶさんを中心に憲法を活かし脱原発・格差是正の候補者を応援します。

県内小選挙区では自民党議席最少化に力を尽くします。

その上で、議員の働きぶりをしっかりチェックし、批判すべきは批判し、誉めるべきは誉めて参ります。

「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから」国政に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一












トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22583351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-11-20 07:14 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback