エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

アーサー・ビナードさんのお話 12月10日 相模大野

広島ブログ

アーサー・ビナードさんのお話

「雨ニモ負ケズ亜米利加ニモ負ケズ」

場所 

ユニコムプラザ相模原 調理自習室1

小田急線相模大野駅徒歩3分

日時 

12月10日(水)

13301500 お話

15001600 軽めの懇親会

お話の内容

宮沢賢治の「雨ニモ負ケズ」の世界と今の日本、TPP、遺伝子組み換え作物、原発、放射能、秘密保護法をジャーナリストの視点から語っていただきます。

講師の紹介

詩人・翻訳家・絵本作家

196772日、アメリカ・ミシガン州生まれ。

ニューヨーク州コルゲート大学で英米文学を学び、在学中にイタリアへ2年余り遊学した後復学、卒論を書く中で日本語と出会い興味を持つ。

1990年、卒業と同時に来日した。

豊かな言語センスに加えて、旺盛な好奇心と研究心、何より人間を見つめる心の温かさが多くの詩作を生み出し、高く評価されるに至る。

2001年、詩集『釣り上げては』(思潮社)で中原中也賞を受賞

2005年、 『日本語ぽこりぽこり』(小学館)で講談社エッセイ賞を受賞

2007年、『ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸』(集英社)で日本絵本賞受賞

2008年、詩集『左右の安全』(集英社)で山本健吉文学賞を受賞

2012年、『探しています』(童心社)で講談社出版分か絵本賞受賞

2012年、広島文化賞を受賞

主催

有機農業ネットワーク神奈川

料金

800円(懇親会含む)

申込

info@kanagawa-yuki.net

お申し込みは12月3日まで

当日の連絡先

090-2630-1000

有機農業ネットワーク神奈川は有機農業の生産者、消費者が手を携えて、地域の安心できるくらしを目的とする団体です。






「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから」国政に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一












トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22607418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-11-28 21:51 | イベント情報 | Trackback