エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

衆院選 比例中国ブロック候補大平よしのぶさん、山口県を駆け抜ける

広島ブログ
12月14日執行の衆院選。比例中国ブロック(定数11)は、自民党が6議席目を取るか?日本共産党が1議席を確保するかの争いとなっています。

本紙社主・さとうしゅういちは、「2003年以来11年ぶりに、「護憲・脱原発」議員を被爆地ヒロシマから出すため」、比例区では「日本共産党」を支援しています。

日本共産党比例区候補の大平よしのぶさんは、さとうしゅういちの13年来の友人。
昨日12月8日は、山口県内を駆け抜けました。
本日12月9日からは、山陰地方を駆け抜けます!

頑張れ!大平よしのぶ!


極東最大基地は許さない!
ただいま、出雲市のホテルです。

今日は山口県山口市~岩国市で街頭演説をおこない、明日にそなえて、夜のうちに島根県出雲市に移動しました。


今日12/8は、太平洋戦争開戦の日ということで、山口県の市民団体や労働組合が協力をして、毎年この日におこなっている「平和キャラバン」に顔を出させていただきました。
女性団体の代表の方が、「憲法と平和を守るためにこれまで活動してきた。子どもたちの未来のために、今、たたかわなければ、これまでなんのために生きてきたのかわからない!」とうったえ、私は「そうだ!」と叫び、共感と感動で涙がでました。

大きな元気をもらい、その後は岩国市へ。















岩国では演説中も米軍戦闘機の爆音が響きわたり、住民の皆さんの騒音被害の苦しみを私も体感しました。
私は怒りに燃えて、演説の声も大きくなり、「今年7月にはKC130空中給油機が15機配備され、2017年には神奈川から空母艦載機が59機配備されようとしている。岩国の『極東最大の基地化』は絶対に許さない!いまこそ軍事力に頼らない平和な日本をつくりましょう!」とうったえました。














また、演説の途中、岩国平和委員会の西原孝夫会長と吉岡光則事務局長にお会いすることができました。
「基地強化、空母艦載機移転は許さない」決意をかためあうとともに、「なんとしても当選して、私たちの願いを代弁してほしい」と激励もしていただきました。














明日からは山陰です!
寒さに負けず、元気いっぱいがんばります!





「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから」国政に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一












トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22635030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-12-09 05:52 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback