エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

金沢で弁護士会が特定秘密保護法反対の街頭演説しようとしたら・・選管から圧力

広島ブログ
金沢で弁護士会が特定秘密保護法反対の街頭演説をしようとしたら何が起きたでしょう?
なんと、公選法違反の疑いがあるから中止しろという圧力がかかり、中止に追い込まれたそうです。

確かに選挙期間中は、候補者を擁立していない政党や政治団体の街頭演説は制限されます。
例えば、先の大阪市長選挙中なら、橋下さん以外、政党の公認や推薦候補者がいないので、自民党も共産党も演説はできませんでした。
しかし、弁護士会は政治団体ではありません。

選管の圧力は、市民運動への弾圧です。
そもそも弁護士会が圧力に対して法律家集団として、折れてはいけないと思います。

とにかく、ここは、選挙管理委員会に対して、改めて抗議します。

本日、特定秘密保護法が施行されましたが、法律そのものよりも、根源的な恐ろしさを今回の圧力に感じました。




「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから」国政に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一












トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22638213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-12-10 12:03 | 憲法 | Trackback