エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

小選挙区制度廃止の保革連合政権が一時的に必要かもしれない

広島ブログ

今回の衆院選。
与党はあわせて325議席でした。

しかし、もし、全国一区の比例代表ならどうか?

自民党は158,公明党65。





次世代12,民主87,維新75,共産54,社民12,生活九,幸福2,なし1という結果です。

いかに小選挙区制度が民意を切り捨てているかわかります。

こうした状態では,自民党議員も実はヒヤヒヤしているのではないか?
安倍さんに逆らったら公認を外され、落選する。そんな恐怖心があるために、安倍さんに諫言する自民党議員は少ないのではないか?

二〇〇五年のいわゆる郵政選挙で小泉純一郎総理に逆らった自民党議員が除名されて刺客を送られひどい目にあったことが効いています。

 一度、超党派で『小選挙区制度廃止連合政権』を作り、小選挙区制度廃止だけをやる。

 しかる後に、新制度で選挙を実施して政策を決めた方がいいと思います。

選挙という土俵が傾いているのを放置して、まともな政策も出てこないと思います。


「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから」国政に発信しませんか? 郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一












トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22653101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-12-16 08:12 | 選挙制度・政治改革 | Trackback