エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

被災者県議予定候補・つくだ守生を県政へ!各地で同時多発街宣!

広島ブログ
12月21日、被災者当事者で、日本共産党新人の県議予定候補・つくだ守生さんは安佐南区緑井駅前で街頭演説を実施しました。
この日は、さとうしゅういちが、大町駅前、大原駅前、沼田町吉山・阿戸でも街頭演説。つくだ守生さんに対し「被災者当事者として、暖かい被災者支援をする県政へ転換し」「被災地であり、被爆地ヒロシマから、災害大国に原発はいらない、海外派兵より災害対策をのメッセージを発信できる地方議員を」などと県政に送り込む決意を表明しています。
まさに、同時多発街宣となりました。

https://www.facebook.com/morio.tsukuda/posts/553338444802793?pnref=story

広島市安佐南区緑井天満屋前で総選挙報告の宣伝。ハンドマイクと幟旗をセットして移動できる手押し車で出動いたしました=写真。
私つくだは県議選必勝の決意を表明し、「自民圧勝は事実と異なり、自民党は議席を減らしたのに、暴走を再開した安倍政権。大躍進した日本共産党を、3カ月半に迫ったいっせい地方選挙で、さらに躍進させ、安倍政権の打倒を」と訴えました。40代の女性が「共産党は頑張っとってですね。私は支持しなかったんだけど、主人が応援してたんですよ」と激励くださいました。

広島市安佐南区緑井天満屋前で総選挙報告の宣伝。ハンドマイクと幟旗をセットして移動できる手押し車で出動いたしました=写真。
私つくだは県議選必勝の決意を表明し、「自民圧勝は事実と異なり、自民党は議席を減らしたのに、暴走を再開した安倍政権。大躍進した日本共産党を、3カ月半に迫ったいっせい地方選挙で、さらに躍進させ、安倍政権の打倒を」と訴えました。40代の女性が「共産党は頑張っとってですね。私は支持しなかったんだけど、主人が応援してたんですよ」と激励くださいました。










「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから」国政に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一












トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22666493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-12-21 18:15 | つくだ守生(突田守生)を勝手に励ます | Trackback