エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

総理が毎日マスコミ幹部と飯を喰った効果はデカイ

【総理が毎日、マスコミ幹部と飯を食った効果はデカイ】
安倍総理は、就任以来、連日のように、マスコミ幹部と飯を食われました。
今回の衆議院選挙は、マスコミ報道は低調でした。
投票率低下にマスコミの報道姿勢が『貢献』した、と感じます。
なお、自民党は衆議院選挙前に、『公平中立』『公正』を求める文書を出しました。
20141126233700pcxopo.jpg
まあ、よく、就職の斡旋でエライ人が人事担当者に圧力をかけるときに『公平に見てやってくれ』というのと同じ文脈の『公平』ではないでしょうか?
要は『散々、飯を官房機密費で食わしてやったんだから、わかってるよな?』という念押しの文書でしょう。
また、そんなものが公表されるから、余計に、現場も萎縮します。
まさに、報道と権力が、裏でこそこそ、どころか、恥じらいもなく公然と癒着する。

極めて危険な状態です。

従って、骨のあるジャーナリストの皆さんの身の上も心配で、何かあったらみんなで守らないといけない、と考えています。
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22667876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2014-12-22 08:00 | 翼賛選挙2014 | Trackback