エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

緑の党・運営委員に立候補します

さとうしゅういちです。

お世話になります。

緑の党共同代表選挙へ向けて推薦人を引き受けていただいた皆様におかれては、このたびは、1月5日締め切りの共同代表選挙に立候補するため、ご推薦いただきながら、わたくし・さとうしゅういちが勘違いから、2時間遅れで届を提出するということで、失格となってしまいましたことについて心からお詫び申し上げます。

しかし、急きょ、このたび、運営委員のほうが欠員が出ることが確実なために再募集となりました。

共同代表も運営委員も「執行部」です。

また、日本地図を見渡すと、足 立力也さんのご勇退により、運営委員がこのままでは中国、四国、九州・沖縄地方から消えてしまいます。

ヒロシマもナガサキもオキナワもあるこの地域から執行部が一人もいなくなるのはまずいのではないかという思いもあります。

緑の党執行部として、

1、ヒロシマの心、そして緑の理念活かす政界再編

  首長選挙や参院選選挙区での「沖縄方式」による共同候補擁立に主に中四国・九州で力を入れる

2、「あなたの代わりに街頭演説」を中国、四国、九州・沖縄地方で重点的に実施する。

という、共同代表選挙当時の公約の「中四国・旧沖縄バージョン」に加え

3、役人から介護ヘルパーに転じた経験 を生かし、「誰もが置きざりにされない政治」のための政策立案や実践を行うことをお約束します。

参考:

緑の党グリーンズジャパン共同代表選挙 さとうしゅういちの公約

http://hiroseto.exblog.jp/22705357/

また、

1、運営委員は1年で公約に道筋をつけて退任し、2016年共同代表選挙に挑戦し、共同代表として仕上げる。

2、2016年共同代表選挙で当選した場合、共同代表は一期で潔く退任する。

3、2016共同代表選挙で落選した場合は、潔くその後の役員選挙には立候補しない。

4、今回の運営委員選挙で落選した場合は、2016年役員選挙には立候補せず、向こう3年間は一会員として、公約実践に頑張る

ことをお約束とします。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22709414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2015-01-07 11:10 | 緑の党・ひろしま | Trackback