エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【四年間お世話になったさとうしゅういち・緑の党ひろしま事務所とももうすぐお別れです】

e0094315_14475987.jpg

【四年間お世話になったさとうしゅういち・緑の党ひろしま事務所とももうすぐお別れです】
本日は、四年間お世話になった広島市安佐南区祇園、さとうしゅういち・緑の党ひろしま事務所の撤収作業に来ています。少しずつですが、荷物を撤去しています。
2011年2月に小説「黒い雨」の閑間重松が被爆後、命からがら逃れてきた古市橋駅近くに設置。
同年4月の統一地方選挙、2012衆院選、2013参院選で緑の党の広島市内の拠点として活躍。
本来ならさとうしゅういちの東京進出とともに、昨年夏に閉鎖される予定でした。
ところが、8月20日の豪雨災害を契機に、緑の党の災害救援の前線基地として一ヶ月間、大活躍。
さらに、2014衆院選や2015統一地方選挙に向けたリベラル勢力を支援する政治活動の拠点になりました。
そして、わたしたち森井夫妻として最初の家にもなりました。
そんな思い出の事務所とももうすぐお別れです。
寂しいものがありますが、さとうしゅういちは、引き続き、広島・東区中山南に居住しながら、広島市を主たる地盤として、国政にヒロシマの心を活かし、エコでフェアな世界をヒロシマから発信していく考えに変わりはありません。
よろしくご指導お願いいたします!
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22719732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2015-01-11 14:47 | 緑の党・ひろしま | Trackback