エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

臨機応変・・車内大渋滞を起こすなら、優先席遠慮は間違い

e0094315_8453581.jpg

先日、バスの中がえらく混んでいたことがありました。原因は下手な相撲取りくらいはあろうかという大柄の若い男性が、真ん中付近に仁王立ちになっていたため。特にバスから降りる人の邪魔になっていました。男性に降りることを邪魔されるのを恐れ、車内前半部分に立つ方々が多く、車内前半は特にすし詰め状態。ただ、後半は、ぼちぼち空席もありました。
よく見ると、男性のそばには誰も座っていない【優先席】が!
男性が優先席に遠慮せずに座っていれば、車内がこんなに混雑することもないのは明らかな状況でした。
優先席とはそもそも、困っている人のために設定されているのに、男性は優先席を遠慮して、困っている人を作っています。
これは、優先席の趣旨に反します。
だけど、ついつい、わたしたちも遠慮して、やってしまいがちな行動です。
結局は、臨機応変な行動が必要ということですね!
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/22967405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2015-04-19 08:45 | 介護・福祉・医療 | Trackback