エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

県労連が自治体キャラバン行動を完了【被災者県議候補・つくだ守生による報道】

広島ブログ
県労連が自治体キャラバン行動を完了しました。
被災者県議候補・つくだ守生(安佐南区、日本共産党公認、緑の党・ひろしま推薦)による報道です。
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=637905116346125&set=a.476918662444772.1073741826.100003799285366&type=1

広島県労連(川后和幸議長)は17日、戦争法案の廃案などを県内全自治体の首長と議長へ要請する「自治体キャラバン行動」を完了しました。県内23市町については5月22~26日に訪問を済ませており、この日は県知事と県議会議長を訪問。同行動では、労働法制の破壊に反対することや、歴史をゆがめる教科書を採択しないことについても要請しました。
 県知事への要請は川后議長、門田勇人事務局長ら4人が県庁を訪れ、県広報課の豊田義政参事ら3人が応対。川后議長らは「被爆県の首長は、平和を守るために発信する特別な権限を担うよう期待されている」「事実をゆがめる教科書の問題点を全市町と懇談したことを、県教委に伝えてほしい」と申し入れました。
 また、「軍事費を削って、くらしと福祉、教育の充実を!」国民大運動広島県実行委員会(代表=川后議長)も17日、県内選出の国会議員14人の地元事務所を訪問する「キャラバン行動」を完了しました。川后議長らが15日から3日間かけて訪問し、戦争法案に反対するよう要請しました。
〔写真〕豊田参事(左)に要請書を提出する川后議長(中央)=17日、広島県庁

つくだ 守生's photo.




統一地方選挙2015関連


2015年4月2日安芸郡府中町・さとうしゅういち街頭演説 「若者が希望を持てる世界こそテロ撲滅の道」
2015年4月2日 さとうしゅういち街頭演説 府中町庶民増税より格差是正・残業代ゼロではなくカープを家で楽しめる社会を
https://www.youtube.com/watch?v=xu1DCKuRDPc
2015年4月2日さとうしゅういち街頭演説安芸郡府中町 河辺たかふみ広島市長・中原ひろみ市議・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない広島を

さとうしゅういち3月20日の街頭活動
イオンモール広島祇園前演説前半
https://www.youtube.com/watch?v=88BBNAKqq24
イオンモール広島祇園前演説後半
https://www.youtube.com/watch?v=Wffu16vS3KU
河辺たかふみ市長・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない社会を・イラク戦争12周年・災害7ヶ月「海外派兵より災害対策を」 3月20日古市橋駅前演説前半
https://www.youtube.com/watch?v=cbQfoQcLTNQ
河辺たかふみ市長・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない社会を・イラク戦争12周年・災害7ヶ月「海外派兵より災害対策を」 3月20日古市橋駅前演説後半
https://www.youtube.com/watch?v=rGqlxEnptjo
3月6日のさとうしゅういち街頭活動
広島市役所前演説
広島駅前福屋前演説

「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから」国政に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一












トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/23285478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2015-06-17 21:19 | 広島県政(広島県議会) | Trackback