エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

労働者派遣法改悪を強行可決【衆院委員会】

広島ブログ

衆院厚生労働委員会で労働者派遣法の改悪案が可決されました。
また、自民、公明、維新による「同一労働同一賃金の推進に関する法案」の修正案も可決されました。

今回の法案では、「人さえ替えれば、同じ仕事に何年でも派遣労働者を使える」ことを派遣先企業に認めています。
一方で、いわゆる専門26業種という、労働者派遣法制定当初から派遣労働が認められていた分野では、同じ労働者が期限なく同じ仕事で働くことを認められていましたが、今回の改悪法案では3年の上限が認められるようになります。その結果、3年ごとに就活を強いられることになる労働者も出てきます。
また、そもそも、派遣労働が拡大した原因には、日本において、同一労働同一賃金がされていないことがあります。
1980年代以降、いわゆる第三号被保険者制度とあわせ、家計補助のために働く女性を安い労働力として活用したいという財界側の狙いもありました。こうしたことも背景に、派遣労働をはじめ、契約社員などの非正規雇用が拡大してきました。裁判を通じて是正を求める労働者の取り組みが一定の成果を挙げてはいますが、中国電力の男女賃金差別事件にみられるように、男女の賃金差を容認する裁判官もいるありさまです。
 今国会では、民主党、生活の党、維新の党が共同で「同一労働同一賃金法案」を提出し、派遣法改悪への対案としました。しかし、途中で自民党が維新の党と取引をし、同法案の修正案を成立させる代わりに、維新が派遣法改悪そのものには審議に出席して反対票を投じる形で成立させようとしているという事態が報道されたこともありました。この同一労働同一賃金推進法案の修正案は、原案を骨抜きにする内容ですが、ほとんど審議がされないまま可決されたことも納得できません。

 緑の党・ひろしまは、多くの労働組合や働く皆さんとともに、引き続き、参議院で成立を阻止するための取り組みを強めるとともに、正規・非正規の関係なく働きやすい社会に向けて、公正な待遇を求める運動を強めていく決意です。


後半国会の焦点の1つである労働者派遣法の改正案は、衆議院厚生労働委員会で、安倍総理大臣が出席して質疑が行われたあと採決され、自民・公明両党の賛成多数で可決されました。与党側は、19日午後の衆議院本会議に緊急上程して衆議院を通過させる方針です。

派遣労働の期間制限を一部撤廃する労働者派遣法の改正案を巡っては、先週の衆議院厚生労働委員会で自民党の渡辺委員長が質疑の終局を宣言しましたが、民主党などが「議論が尽くされていない」と反発し、19日、安倍総理大臣が出席して改めて質疑が行われました。

この中で、安倍総理大臣は「一般に派遣労働という働き方は、雇用の安定やキャリア形成が図られにくい面がある。今回の改正案は、派遣労働の道を選ぶ人には待遇を改善し、正社員の道を希望する人には道を開いていくためのものだ」と述べ、改正案の意義を強調しました。

このあと、採決が行われ、労働者派遣法の改正案は自民・公明両党の賛成多数で可決されました。

これを受けて、与党側は、改正案を19日午後の衆議院本会議に緊急上程し、衆議院を通過させる方針です。

厚労相「働き方の多様化実現する前向きな法案」

塩崎厚生労働大臣は閣議のあと記者団に対し、「今回の改正案は働き方の多様化を実現する前向きな法案だ。かなり丁寧な審議を行ってきており、会期末を控えているので、できるかぎり早く参議院でも議論してもらえればありがたい」と述べました。

民主党「修正案質疑せずに採決は容認できない」

民主党の高木国会対策委員長は記者会見で、「労働者派遣法の改正案には反対だ。同時に、自民党、維新の党、公明党の『同一労働・同一賃金』を推進するための法案の修正案を全く質疑しないままで採決することは、審議の在り方として考えられず、容認できない。もともと野党3党で出した法案が、正規の手続きを経ずに与党と維新の党が修正したこと自体、前代未聞であり、不可解でこのことも容認できない」と述べました。




統一地方選挙2015関連


2015年4月2日安芸郡府中町・さとうしゅういち街頭演説 「若者が希望を持てる世界こそテロ撲滅の道」
2015年4月2日 さとうしゅういち街頭演説 府中町庶民増税より格差是正・残業代ゼロではなくカープを家で楽しめる社会を
https://www.youtube.com/watch?v=xu1DCKuRDPc
2015年4月2日さとうしゅういち街頭演説安芸郡府中町 河辺たかふみ広島市長・中原ひろみ市議・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない広島を

さとうしゅういち3月20日の街頭活動
イオンモール広島祇園前演説前半
https://www.youtube.com/watch?v=88BBNAKqq24
イオンモール広島祇園前演説後半
https://www.youtube.com/watch?v=Wffu16vS3KU
河辺たかふみ市長・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない社会を・イラク戦争12周年・災害7ヶ月「海外派兵より災害対策を」 3月20日古市橋駅前演説前半
https://www.youtube.com/watch?v=cbQfoQcLTNQ
河辺たかふみ市長・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない社会を・イラク戦争12周年・災害7ヶ月「海外派兵より災害対策を」 3月20日古市橋駅前演説後半
https://www.youtube.com/watch?v=rGqlxEnptjo
3月6日のさとうしゅういち街頭活動
広島市役所前演説
広島駅前福屋前演説

「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから」国政に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一












トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/23293041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2015-06-19 12:10 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback