エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

野党は「年内解散」を受けて立つ覚悟を!安倍総理打倒、戦争法案廃止へ

広島ブログ

安倍総理らは、通常国会をなんと9月まで大幅に会期延長する方向で調整に入ったそうです。

なんとしても今国会で安保法制=戦争参加法案を通したいという意気込みが伝わってきます。

また、他にも労働者派遣法改悪、残業代ゼロ法案、首切り放題法案など、様々な労働法制破壊を総理は狙っています。

そして、可能性があるのは、9月の会期末解散です。

安倍総理が自民党総裁に再選され次第、解散する。

野党の選挙準備が整わないうちに解散をするのです。

そして、与党で過半数を取れば、「信任された」として、海外派兵もやりたい放題。
簡単です。ちょっとした経済状況の変化をなんでもかんでも「存立危機事態」とこじつければいいのですから。

おじいちゃんの岸信介ができなかった日本の戦争参加をなしとげ、おじさんの佐藤栄作の在職7年8か月を上回る。

そんなことを許してはいけません。

「大義なき解散」であっても、「非常識」であっても、野党は受けて立たないといけません。

安倍晋三という男にそもそも常識を求めるのは間違っています。

戦争参加法案を「憲法違反」と自民党推薦の学者に言われてもゴリ押しする男に何の「常識」を期待するのですか?野党は覚悟を決めなければならない。

国民は、このような政権は選挙で倒すしかない。

そして、憲法違反の法律は廃止するしかない。

小林節教授のおっしゃる通りです。










統一地方選挙2015関連


2015年4月2日安芸郡府中町・さとうしゅういち街頭演説 「若者が希望を持てる世界こそテロ撲滅の道」
2015年4月2日 さとうしゅういち街頭演説 府中町庶民増税より格差是正・残業代ゼロではなくカープを家で楽しめる社会を
https://www.youtube.com/watch?v=xu1DCKuRDPc
2015年4月2日さとうしゅういち街頭演説安芸郡府中町 河辺たかふみ広島市長・中原ひろみ市議・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない広島を

さとうしゅういち3月20日の街頭活動
イオンモール広島祇園前演説前半
https://www.youtube.com/watch?v=88BBNAKqq24
イオンモール広島祇園前演説後半
https://www.youtube.com/watch?v=Wffu16vS3KU
河辺たかふみ市長・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない社会を・イラク戦争12周年・災害7ヶ月「海外派兵より災害対策を」 3月20日古市橋駅前演説前半
https://www.youtube.com/watch?v=cbQfoQcLTNQ
河辺たかふみ市長・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない社会を・イラク戦争12周年・災害7ヶ月「海外派兵より災害対策を」 3月20日古市橋駅前演説後半
https://www.youtube.com/watch?v=rGqlxEnptjo
3月6日のさとうしゅういち街頭活動
広島市役所前演説
広島駅前福屋前演説

「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから」国政に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一












トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/23300036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2015-06-21 06:19 | 新しい政治をめざして | Trackback