エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

日本の防衛資源を世界中に分散させ、世界中から敵を招きよせるだけの「安保法制」

広島ブログ

【自衛隊の兵力を分散させ、日本の敵を増やすだけの「安保法制」による海外派兵】

現代の戦争は、「やあやあわれこそは」で正規軍同士が正々堂々前線のみでぶつかりあうわけではありません。

 確かに、古い時代の戦争を想定するなら、「日本がアメリカ(イスラエル)のイラン攻撃を助ける代わりに、アメリカが中国から日本を守る」などという、総理らが安保法制を正当化するために喧伝している戦略も成り立つかもしれません。

 言い換えれば、世界中でアメリカと協力して、「敵」を各個撃破するというイメージです。

 確かに、極東にイラン軍(正規軍)が現れるということは考えられないし、中東に人民解放軍が現れるということも考えにくい。

 ところが、現代では、「世界中どこにでもテロリストが登場」する時代です。

 たとえば、イランvsイスラエル・アメリカの戦争が発生すたとして、日本がイスラエル・アメリカ側に立って参戦すれば、イランが追いつめられれば追いつめられるほど、シーア派の原理主義者が日本の原発などにテロを仕掛けるでしょう。
安倍総理が「2対1」(日米vs中国)と想定しているはずの「極東戦線」に、「シーア派原理主義者」が見えない敵として「参戦」し、原発でも爆破されたりしたら日本はアウトでしょう。

もう少し乱暴な言い方をしましょう。

日本の自衛隊の武力が1。極東(に展開可能な)米軍の武力が1。
中東米軍の武力が1。イラン軍の武力が1。
中国人民解放軍の兵力が1とします。
中東では、中東米軍1+自衛隊の半分0.5=1.5
とイラン軍1が対抗して、アメリカ・日本連合がイランに勝る。
したがって、イランに対しても抑止力がきくから戦争にならない。

「極東では極東米軍が1。日本の自衛隊が0.5.あわせて日米連合が1.5で1の中国人民解放軍に勝る。だから抑止力が働き戦争にならない。」
ります。
e0094315_23544254.png
以上が安倍総理が想定する読みです。
そして、
「日本が米(イスラエル)vsイラン戦争にアメリカ(イスラエル)側で参加する意思を表示しておけば、アメリカ軍はいままでより、日本のために極東で戦ってくれる」
というのが総理が「安保法制」を正当化する現時点での唯一の理屈でしょう。そのためには、憲法違反と学者から言われようが、自衛官のリスクが上がろうが問題ないというのです。

しかし、実際には、中東では、「日本がアメリカ(イスラエル側)で参戦してくれる」という確約をすれば、アメリカないしイスラエルは、そのことに気をよくして、イランを攻撃してしまうのではないでしょうか?

その場合、日本は掃海艇派遣で参戦しますが、それでも、イランに対する宣戦布告とイラン側はみなします。

そして、長年の友好国・日本によるイランへの攻撃にイランやシーア派世界(シリアやイラク中部もシーア派が多い)では怒りが高まります。日本=極東戦線に、シーア派原理主義者のテロリストが現れます。

極東においては、日米連合1.5vs中国1+シーア派原理主義者のテロリスト1=2というバランスになります。

日本は、シーア派原理主義者と中国の挟み撃ちにあってしまいます。

しかも、シーア派原理主義者は「見えない敵」ですから、ある意味、人民解放軍よりも強敵になってしまいます。それこそ、日本は、最悪、原発テロで滅亡ということもあり得ます。

また、状況が不利となればアメリカは平気で日本を見捨てます。「何?尖閣?原発テロ。俺は知らない。放射能が怖いから逃げる。」
なんてなりかねない。
e0094315_23565183.png
 そうであるならば、安保法制=中東派兵なんぞせず、自衛隊の防衛資源=1を日本本国に集中させ、中国の武力=1と拮抗させておいたほうがよほどマシでしょう。

 中国にしても、日本やアメリカと経済的に相互依存をしています。さらなる株価暴落も含む経済的自爆行為にもつながりかねない対日先制攻撃をしようという話にはならないでしょう。

 繰り返します。日本の有限な防衛資源を世界中に分散させたうえ、世界中からテロを招きよせるという最悪の事態を招くのが、安保法制なのです。






統一地方選挙2015関連


2015年4月2日安芸郡府中町・さとうしゅういち街頭演説 「若者が希望を持てる世界こそテロ撲滅の道」
2015年4月2日 さとうしゅういち街頭演説 府中町庶民増税より格差是正・残業代ゼロではなくカープを家で楽しめる社会を
https://www.youtube.com/watch?v=xu1DCKuRDPc
2015年4月2日さとうしゅういち街頭演説安芸郡府中町 河辺たかふみ広島市長・中原ひろみ市議・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない広島を

さとうしゅういち3月20日の街頭活動
イオンモール広島祇園前演説前半
https://www.youtube.com/watch?v=88BBNAKqq24
イオンモール広島祇園前演説後半
https://www.youtube.com/watch?v=Wffu16vS3KU
河辺たかふみ市長・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない社会を・イラク戦争12周年・災害7ヶ月「海外派兵より災害対策を」 3月20日古市橋駅前演説前半
https://www.youtube.com/watch?v=cbQfoQcLTNQ
河辺たかふみ市長・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない社会を・イラク戦争12周年・災害7ヶ月「海外派兵より災害対策を」 3月20日古市橋駅前演説後半
https://www.youtube.com/watch?v=rGqlxEnptjo
3月6日のさとうしゅういち街頭活動
広島市役所前演説
広島駅前福屋前演説

「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから」国政に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一












トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/23390349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2015-07-08 00:03 | 国際情勢 | Trackback