エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

海外派兵ですり寄っても歴史修正主義で米英等の不興を買い中国の覇権主義に正当性を与えてしまう安倍総理のお友達

広島ブログ

第二次世界大戦は正しい戦争だった。
こう信じ込んでいる人が安倍総理の周りにはたくさんおられます。

しかし、いまの国連をはじめとする国際システムは、もちろん、日本やドイツなどの枢軸国が戦争を仕掛けたのが悪い、ということを前提にしています。

この点は、アメリカにせよ中国にせよ同様です。
(中国も当時は国民党と共産党に分かれてはいたが、国共合作により、共産党軍も「第八路軍」として戦っていた。)

現行の国際システムの前提をひっくり返したいならもう一度戦争をしてアメリカやロシアや中国やイギリスを打倒するしかないのですが、そんなことは不可能なのは明らかです。

安倍総理らは、結局、「中国の脅威に対抗するために、中東などでアメリカが戦争をしても、日本も参加して機嫌を取らないといけない」という本音のもとに、安保法制を作ろうとしています。

しかし、何度も繰り返すように、中東で日本が戦闘に参加すれば、たとえ後方支援でも、自衛隊にもテロがあるでしょう。さらに、日本本土でも原発や新幹線などへの攻撃があるでしょう。

さらにやっかいなのは、安倍総理らの周辺の「第二次大戦正当化論」がアメリカの機嫌を損ねるとともに、中国にも、「だから、戦後体制をひっくりかえそうとする不穏な思想をトップに持つ日本を抑え込まないといけない。」という覇権主義を正当化する理屈を与えてしまいます。

自衛隊員には戦闘に巻き込まれるリスク、国民にはテロのリスクを与えながら、中国の覇権主義的な動きにはなんら抑止力は高まらないという最悪の状況になろうとしています。

歴史修正主義を振りかざすなど、もってのほかです。もちろん、そのうえで、アメリカが行った残虐行為、すなわち東京大空襲なり、原爆なり、イラク戦争なりへの告発は日本人はしっかりしていかないといけないし、イラク戦争についてはアメリカ側に立って自衛隊を人道支援目的とはいえ行い、航空自衛隊では米兵輸送まで行ったことについては、反省もしなければならないでしょう。

そして、もちろん、過去の侵略を反省したから、正々堂々、そのうえでがんがん海外派兵しようという流れも問題です。たとえばドイツは日本以上に謝罪をしつつアフガンへ後方支援部隊を送りましたが、散々な目にあっています。

歴史修正主義を振りかざさず、海外派兵ではなく紛争予防、人間の安全保障で貢献する日本。これがあるべき道であるのは言うまでもありません。

参考記事

Right side up(THE Economist)





戦争法案を廃案に!本社社主の街頭演説など
7月20日横川駅前街頭演説 安保法案廃案、海外派兵より被災者支援を
7月17日古市橋駅前で安保法案衆院強行突破に抗議・安倍・自民党打倒呼びかけ
7月15日安保法案強行可決に抗議 さとうしゅういち緊急演説 広島駅新幹線口
7月11日 佐伯区五日市駅前街頭演説
https://www.youtube.com/watch?v=mCPMvT4xM-w&feature=youtu.be
7月3日広島市役所前街頭演説 「海外派兵するなら総理から前線へ」
6月29日広島市安佐南区古市橋駅前「海外派兵するなら総理から前線へ」「海外派兵より被災者支援」
6月29日広島市中区県庁前「海外派兵するなら総理から前線へ」
6月23日広島市中区新白島駅「爆心地・広島1区で戦争法案・原発輸出の責任者・岸田外相を打倒!」
6月22日広島市東区広島駅新幹線口「海外派兵するなら総理から前線へ」
6月17日 広島市西区西広島駅前街頭演説
6月15日 広島市安佐南区祇園イオンモール広島祇園街頭演説
6月15日 広島市安佐南区古市橋駅前街頭演説
6月14日 広島県安芸郡府中町街頭演説
6月2日 広島市西区横川駅前街頭演説「アメリカの戦争もイランの原発もやめさせる日本」
5月26日 広島市安佐南区古市橋駅前街頭演説
5月20日 広島市東区広島駅新幹線口 「爆心地出身・岸田外相はイランとの戦争後押しではなく仲立ち外交を」
5月16日 NHK広島前街頭演説「家や球場でカープのプレイボールみられる日本」「安倍総理、イランにケンカを売っていいのですか?」
5月7日 東区広島駅新幹線口街頭演説「家や球場でカープのプレイボールを見られる日本」「お年寄りに長生きを嘆かせない」
5月1日 中区県庁前メーデー街頭演説 
統一地方選挙2015関連


2015年4月2日安芸郡府中町・さとうしゅういち街頭演説 「若者が希望を持てる世界こそテロ撲滅の道」
2015年4月2日 さとうしゅういち街頭演説 府中町庶民増税より格差是正・残業代ゼロではなくカープを家で楽しめる社会を
https://www.youtube.com/watch?v=xu1DCKuRDPc
2015年4月2日さとうしゅういち街頭演説安芸郡府中町 河辺たかふみ広島市長・中原ひろみ市議・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない広島を

「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから」国政に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一












トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/23452540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2015-07-22 20:36 | 国際情勢 | Trackback