エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

日本共産党以外の反自民が「反緊縮」になりきれない理由・・企業主義の日本のセーフティーネット

広島ブログ

欧州では、いまや、左翼の本流は「反緊縮」です。
しかし、日本共産党以外の反自民政党は、ともすれば安倍自民党以上に緊縮財政よりになりがちです。





なぜ、そんなことになってしまうのか?

それは、高度成長からバブルくらいまでに日本が作ってきたシステムが「企業主義」だったからです。

どういうことかといえば、国や地方自治体は大手企業向けにハコモノを整備したり、補助金を出すことに集中しました。そして、企業に従業員、すなわち正社員とその家族の福祉を任せていました。厚生年金は正社員のみが対象です。また各企業は従業員の持ち家を支援するとともに従業員が会社にもの申しにくくしていきました。

労働組合もいつの間にか労資協調となり、労働組合を基盤とする社会党、民社党なども自民党との協調路線へと向かいました。

また、自営業については、高齢でも働けることを前提に低い国民年金のみを用意しました。
ところが、1994年の日経連による新時代の日本的経営により、非正規雇用を増やして、コストを下げる路線を日本企業は取り出した。
さらに規制緩和や地方経済の地盤沈下で自営業も振るわなくなり、年金だけで暮らせないお年寄りも増えていきます。

そうした中で、体制批判も日本共産党など一部を除けば、「既得権打破」を名目に正社員の待遇引き下げや公務員批判がメインになっていきました。

非正規社員は正社員や公務員に不満を抱く。

自営業者も年金や国保の窓口で接する公務員に憎しみを抱く。

こうした中で、1990年代末からはいわゆる市民派、無党派議員が大都市部の地方議会で増えます。

一方で、国政では、小泉純一郎政権がばかうけします。さらに、2010年頃から2年ほどは橋下徹さんと維新がバカ受けしました。

民主党も、2003年頃までは自民党よりも経済政策は新自由主義でした。それでも2006年の小沢一郎代表就任後は「国民の生活が第一」の旗印の下、勢いをまし、2009年には政権を奪取します。しかし、2012年に政権から転落すると安倍自民党よりも緊縮財政よりから自民党を批判するようになります。

多くの国民は政府ではなく自営業を含む企業をセーフティーネットと認識していた。このため国に対してありがたみを感じなかったのです。

特に非正規社員や自営業者は時に政府に憎しみさえ抱く。このために緊縮財政が支持されます。それが緊縮財政を掲げる野党がばかうけする背景にあります。一方、2003年頃までの民主党や、大昔の社会党も公務員労組を基盤としていたことから、デフレを歓迎する傾向があった。一般国民の暮らしは2003年の民主党と自由党の合併まではあまり考慮されなかったのです。

かくて、自民党を反緊縮の立場から批判する政党は日本共産党以外はなかなか見当たらない野です。



電子書籍「広島瀬戸内新聞: エコでフェアな世界をヒロシマから」出版!

電子書籍「いま、ヒロシマからSEALDsへ伝えたいこと。」

もはや日本共産党しか残されていないのか?: 「安倍自民」暴走と「市民派」低迷の中で[Kindle版]


安保=戦争=海外派兵法案廃案!本社社主の街頭演説など
7月28日西区新井口駅前街頭演説
7月27日南区出汐町交差点街頭演説
7月24日安佐南区梅林駅近く街頭演説
7月20日西区横川駅前街頭演説 安保法案廃案、海外派兵より被災者支援を
7月17日古市橋駅前で安保法案衆院強行突破に抗議・安倍・自民党打倒呼びかけ
7月15日安保法案強行可決に抗議 さとうしゅういち緊急演説 広島駅新幹線口
7月11日 佐伯区五日市駅前街頭演説
https://www.youtube.com/watch?v=mCPMvT4xM-w&feature=youtu.be
7月3日広島市役所前街頭演説 「海外派兵するなら総理から前線へ」
6月29日広島市安佐南区古市橋駅前「海外派兵するなら総理から前線へ」「海外派兵より被災者支援」
6月29日広島市中区県庁前「海外派兵するなら総理から前線へ」
6月23日広島市中区新白島駅「爆心地・広島1区で戦争法案・原発輸出の責任者・岸田外相を打倒!」
6月22日広島市東区広島駅新幹線口「海外派兵するなら総理から前線へ」
6月17日 広島市西区西広島駅前街頭演説
6月15日 広島市安佐南区祇園イオンモール広島祇園街頭演説
6月15日 広島市安佐南区古市橋駅前街頭演説
6月14日 広島県安芸郡府中町街頭演説
6月2日 広島市西区横川駅前街頭演説「アメリカの戦争もイランの原発もやめさせる日本」
5月26日 広島市安佐南区古市橋駅前街頭演説
5月20日 広島市東区広島駅新幹線口 「爆心地出身・岸田外相はイランとの戦争後押しではなく仲立ち外交を」
5月16日 NHK広島前街頭演説「家や球場でカープのプレイボールみられる日本」「安倍総理、イランにケンカを売っていいのですか?」
5月7日 東区広島駅新幹線口街頭演説「家や球場でカープのプレイボールを見られる日本」「お年寄りに長生きを嘆かせない」
5月1日 中区県庁前メーデー街頭演説 
統一地方選挙2015関連


2015年4月2日安芸郡府中町・さとうしゅういち街頭演説 「若者が希望を持てる世界こそテロ撲滅の道」
2015年4月2日 さとうしゅういち街頭演説 府中町庶民増税より格差是正・残業代ゼロではなくカープを家で楽しめる社会を
https://www.youtube.com/watch?v=xu1DCKuRDPc
2015年4月2日さとうしゅういち街頭演説安芸郡府中町 河辺たかふみ広島市長・中原ひろみ市議・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない広島を

「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから国政」に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219
広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一








トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/23629417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2015-09-03 12:43 | 経済・財政・金融 | Trackback