エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

本社社主・さとうしゅういちの今後の活動について(中間報告)

広島ブログ

【今後の活動について(中間報告)】
わたくし、さとうしゅういちは、昨年4月、一度『東京進出』の方針を打ち出しました。

しかし、8月に広島市を襲った未曾有の大災害を受け、東京から帰還しました。

『格差是正・反緊縮』『立憲主義』『脱原発・脱ひばく』の方向で、『ヒロシマの心活かす政界再編』を打ち出し、その中で自身も、「国政選挙を2016参院選以降の参院選を軸にめざす」としてきました。






今後も、政策・主張をはじめとする大きな方向に変わりはありません。
敢えて申し上げれば、方向性の具体化と資源配分の修正作業を急いでいます。
現時点の状況は、以下です。


1、市民派政党を育てるという作業からはさとうしゅういちは撤退します。

 さとうしゅういちは、これまで「市民がつくる」政党を育てるという活動もさせていただいておりました。

 しかし、さまざまな制約から全国的にその作業が実っているとは言い難い状況です。そして、今は立憲主義、平和主義、民主主義の土台が危ぶまれる緊急事態です。

 「育てている間に日本が大変なことになる」危険がきわめて大きい情勢です。


 そもそも、既成政党の党員・支持者の皆さんもおひとりおひとりが自覚的に政治に関わろうとする「市民」なのです。


 ここ数ヶ月、既成政党支持の市民の皆さんのほうが、普段既成政党を批判しておられた一部の『市民派』の皆様よりよほど安保法廃案や労働法改悪反対などで必死に活動されている姿を確認しました。

 さらに、既成政党の政治家という公務員(公設秘書も公務員)を敵視するのではなく、市民が公務員の雇い主として、公務員に仕事をきちんとさせるという戦略を最近の若手の市民運動の皆さんはとっておられます。

 他方、既成政党側からも『安保法廃止の国民連合政府』の呼び掛けが日本共産党からされており、各党で協議されています。

 立憲主義や民主主義、平和主義の危機が深まる中で、既成政党も若手を中心とした市民も動きは急速です。そうしたなかで、自分自身の限られた活動資源は、とにかく、『一人でも多く、立憲主義、脱原発、格差是正方向の議員を増やし、なおかつ議員にしっかり活動してもらうこと』に充てなければなりません。


2、既成政党との連携緊密化が無党派との共闘にもつながる


 既成政党に属するか否かは、最終結論は出していません。しかし、広島地方の政治風土や情勢を考えると『市民派政党建設』にエネルギーを注ぐより、『思想や政策が近い既成政党の議員、党員や支持者の皆さんと緊密に連携して活動』させていただいたほうが、より無党派も含めた幅広い皆さんのお声もうかがえるし、それを国政に活かせる、との判断に至りました。


 すでに、『準地元』である広島市安佐南区祇園地区を中心とした支持者の皆様にはお一人お一人、説明をさせていただいております。

 年配の方や既成左派政党を今まで嫌っておられた方も含めて、今回の戦略・戦術の見直しに賛同いただいております。


 政策や主張の面での変更はありません。既成政党に属した場合でも、政策や主張が変わらないで済む政党にしか入らないからです。


 しかし、政策や主張の実現へむけた戦略や戦術、資源配分は見直すということになります。


3、これまで一緒に活動してくださった皆様には心から感謝申し上げます。


 今回、報告させていただいたことの趣旨は、これまでさとうしゅういちを応援してくださった皆様の思いを形にするために、「最も有効な戦略や戦術に軌道修正」するということです。


 ヒロシマの心を活かし、核も戦争もない、貧困も差別もない世界をつくる、ということに全くのブレはないことをお誓い申し上げます。


 なお、今後は、『2016参院選に間に合う適当な時期』までに「最終結論」をだします。自身が参院選に立候補の場合は、当然、マスコミ発表なども行います。

 また、今回の参院選に立候補しない場合も、思想や政策が近い既成政党の皆様と緊密に連携しつつ、日本共産党呼びかけの「国民連合政府」構想に賛同し、すべての安保法廃止をめざす政党や市民の皆様と一緒に立憲主義、平和主義を取り戻す国会議員増加に全力を尽くします。

 今後とも、よろしくお願い申し上げます。


青空好き花びら好きで いつでも笑顔すてきな人なら 誰でも一緒歩いてこうよ きれいな夕陽のかがやく小道を

(ジローズ『戦争を知らない子供たち』)


2015年(核時代70年)10月吉日

広島瀬戸内新聞社主 さとうしゅういち

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0165Q4RLA


電子書籍「広島瀬戸内新聞: エコでフェアな世界をヒロシマから」出版!

「イデオロギーの時代は終わった」のか?: 「安倍暴走」と貧困を招いた勘違い [Kindle版]

電子書籍「いま、ヒロシマからSEALDsへ伝えたいこと。」

もはや日本共産党しか残されていないのか?: 「安倍自民」暴走と「市民派」低迷の中で[Kindle版]

ヒロシマ発経世済民 安倍総理 これがホントの「積極的平和」です [Kindle版]¥ 120

安保=戦争=海外派兵法案廃案!本社社主の街頭演説など
9月21日「諦めたら本当に安保法案が成立したことになる」さとうしゅういち、牛田で法案無効、自民政権打倒の呼びかけ
7月28日西区新井口駅前街頭演説
7月27日南区出汐町交差点街頭演説
7月24日安佐南区梅林駅近く街頭演説
7月20日西区横川駅前街頭演説 安保法案廃案、海外派兵より被災者支援を
7月17日古市橋駅前で安保法案衆院強行突破に抗議・安倍・自民党打倒呼びかけ
7月15日安保法案強行可決に抗議 さとうしゅういち緊急演説 広島駅新幹線口
7月11日 佐伯区五日市駅前街頭演説
https://www.youtube.com/watch?v=mCPMvT4xM-w&feature=youtu.be
7月3日広島市役所前街頭演説 「海外派兵するなら総理から前線へ」
6月29日広島市安佐南区古市橋駅前「海外派兵するなら総理から前線へ」「海外派兵より被災者支援」
6月29日広島市中区県庁前「海外派兵するなら総理から前線へ」
6月23日広島市中区新白島駅「爆心地・広島1区で戦争法案・原発輸出の責任者・岸田外相を打倒!」
6月22日広島市東区広島駅新幹線口「海外派兵するなら総理から前線へ」
6月17日 広島市西区西広島駅前街頭演説
6月15日 広島市安佐南区祇園イオンモール広島祇園街頭演説
6月15日 広島市安佐南区古市橋駅前街頭演説
6月14日 広島県安芸郡府中町街頭演説
6月2日 広島市西区横川駅前街頭演説「アメリカの戦争もイランの原発もやめさせる日本」
5月26日 広島市安佐南区古市橋駅前街頭演説
5月20日 広島市東区広島駅新幹線口 「爆心地出身・岸田外相はイランとの戦争後押しではなく仲立ち外交を」
5月16日 NHK広島前街頭演説「家や球場でカープのプレイボールみられる日本」「安倍総理、イランにケンカを売っていいのですか?」
5月7日 東区広島駅新幹線口街頭演説「家や球場でカープのプレイボールを見られる日本」「お年寄りに長生きを嘆かせない」
5月1日 中区県庁前メーデー街頭演説 
統一地方選挙2015関連


2015年4月2日安芸郡府中町・さとうしゅういち街頭演説 「若者が希望を持てる世界こそテロ撲滅の道」
2015年4月2日 さとうしゅういち街頭演説 府中町庶民増税より格差是正・残業代ゼロではなくカープを家で楽しめる社会を
https://www.youtube.com/watch?v=xu1DCKuRDPc
2015年4月2日さとうしゅういち街頭演説安芸郡府中町 河辺たかふみ広島市長・中原ひろみ市議・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない広島を

「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから国政」に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219
広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一








トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/23773420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2015-10-14 22:50 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback