エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【思想/中東/大阪】「近代」への「挑戦者」の年・2015年

広島ブログ
【思想/中東/大阪】「近代」への「挑戦者」の年・2015年

2015年は、第二次世界大戦終結70周年であるとともに、「「近代」への「挑戦者」の年」として後世に記憶されると予測しています。

自由、民主主義、立憲主義、人権。
こうした「近代を象徴するもの」を否定したりこれらに挑戦したりする政治勢力や政治家が「大活躍」した年となりました。






■イスラム国:「近代西洋」の「ダブルスタンダード」が生んだ「新横綱」

「近代」への挑戦者の「横綱」は、なんといっても、「イスラム国」でしょう。

イスラムというのはそもそも、本来は寛容なものであり、実は、近代文明の源流もイスラム世界から欧州に輸入されたものです。
他方、このイスラム国は、ガチガチの原理主義です。
しかし、このイスラム国に、フランス人やベルギー人の若者が大量に参加し、テロを引き起こしているのです。
これまで、近代への挑戦者は「極左」「極右」が「横綱」でしたが、ついに「新横綱」誕生です。
アメリカやフランス、イギリスが国内では民主主義をやりながら、中東では民主主義とは程遠いことをやってきました。具体的には、植民地支配であり、石油利権のための介入であり、2001年の9.11テロ以降は、空爆です。
 また、国内においては、中東やアフリカの労働者を安く使い捨てにし、差別してきました。
 こうしたことの積み重ね、すなわちダブルスタンダードが、イスラム国を育てたのです。

■トランプ氏:アメリカ人の醜悪な本音を代弁する「新大関」
 
 いっぽう、イスラム国と合わせ鏡のように、アメリカ大統領選挙予備選挙では共和党候補としてトランプ氏がバカ受けしています。

 トランプ氏は、イスラム教徒の入国禁止を訴えています。

 万が一、来年の本選挙で当選すれば、それこそ、「近代否定」の新横綱に昇進。近代の本丸と言えるアメリカで近代を否定する大統領が誕生するというおそろしいことになります。

■ルペン・FN党首:あわや、大関も「関脇どまり」
 フランスの極右・国民戦線(FN)のルペン党首。テロに乗じて地方選挙圧勝の勢いでしたが、土壇場でフランス国民の危機感が高まり、一転、惨敗しました。「大関盗り」はお預けとなり、小結に後退しました。

■安倍晋三総理:立憲主義を破壊、報道の自由度暴落で堂々の「新関脇」
 日本の安倍晋三総理は、「近代否定」の「新関脇」に昇進しました。
安倍総理はかつて、小結まで昇進しながら、参院選でKO負けし、幕下まで陥落した経験があります。
安倍総理が強行した安保法案は近代の根幹をなす立憲主義を否定するものです。
 また、安倍総理が就任後、報道の自由度も暴落する一方です。
 経済政策面では、時代錯誤なバブル時代のような大手企業本位のバラマキ政策を推進。さらに、独裁国家も含めた世界各国に税金をバラマキ、一部の武器や原発企業などばかりを儲けさせることに奔走しました。一方で、ただでさえ世界一高い大学学費の値上げや介護報酬引き下げなど、「ヒト」を軽視した政策を続けています。
 ただし、1990年代から今までの政権が、民主党政権の初期を除き、ほぼ一貫して新自由主義的な経済政策をとり、デフレを招いてきたのも事実です。
こうしたことを背景に、
「安倍さんならデフレを終わらせてくれるのではないか?」
という期待が安倍総理を押し上げたのも確かです。
 

■橋下徹・「大阪国上皇」:大阪ローカルながら院政固め、「再入幕」
 橋下徹・前大阪市長。2015年の五月場所で、都構想の是非を問う住民投票で敗北し、十両に陥落。
しかし、大阪府知事選・市長選挙のダブル選挙で勝利し、一挙に再入幕を果たしました。
 この瞬間、橋下さんは、大阪府知事と市長双方に君臨する「大阪国皇帝」に即位。さらに、腹心の松井一郎知事に「譲位」し、院政を敷いています。
 橋下上皇は既成政党や公務員の労組「連合・自治労」を激しく攻撃。そのことで、バカ受けしてきました。日本の近代を象徴する既成政党なり労働組合なりの腐敗や堕落が橋下徹を押し上げてきたといっても過言ではありません。
 一方で、公募の区長や校長は不祥事や犯罪が相次いでいます。橋下さんが府知事時代に市から購入したWTCは、大失敗です。
 「近代」を象徴する既成政党なり自治労(市官僚)なりを批判しながら、結局、自分たち自身が批判した対象にさえ及ばなかったのです。

 「西洋の近代」自身も、民主主義の一方で帝国主義という、ダブルスタンダードを持ち、反発を招いてきたのは事実です。中東やアフリカの労働者を使い捨てにし、差別し、恨みを買ってきたのも事実です。
 こうしたことが、中東のみならず、欧州内部でもイスラム国がウケる背景にあります。
そのことについて、特に欧州が謙虚に反省をすることは重要ではないでしょうか?

 また、日本の場合は、特に1990年代、アメリカの圧力も背景に、規制緩和路線、小さな政府路線、緊縮財政路線を取り、デフレを招きました。その災厄は2000年代にかけても続きました。こうしたことへの反動から、非理性的、非知性的、反民主主義、反立憲主義であっても、「デフレ脱却」という点で安倍総理を支持してしまう人がおられるのも事実です。
 一方、長年のデフレと格差拡大を背景に「自分より少し恵まれている人を叩く」橋下徹さんを持ち上げてしまう人も増えてしまったのも事実です。特に、デフレで痛めつけられた中小企業主や、非正規労働者に橋下さんを持ち上げる傾向が強くあります。

欧州であれ、中東であれ、日本国内であれ、大阪府内であれ、「近代」的なものを否定する勢力や政治家を、近代的な国家や近代を支持する側の人々が「空爆」したり、「アホ呼ばわり」(特に大阪府レベルにおいて)するのは簡単です。

 しかし、それで、近代自身が抱える矛盾が解決するわけではありません。謙虚に近代自身の矛盾やダブルスタンダードに向き合うべきです。

 もちろん、近代を検証する作業においては、近代の矛盾への怒りの勢い余って、近代の到達点を否定したり、批判対象の近代以上に、暴走したりすることにも警戒しなければなりません。

ニーチェ 「善悪の彼岸」より

 怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ。 --146節
"Wer mit Ungeheuern kämpft, mag zusehn, dass er nicht dabei zum Ungeheuer wird. Und wenn du lange in einen Abgrund blickst, blickt der Abgrund auch in dich hinein."


https://www.facebook.com/events/703367866447204/


【最新著書】総理、これがホントの「男女共同参画」です: 女性の政治参画から労働、介護、貧困問題まで [Kindle版]
AMAZON:http://www.amazon.co.jp/dp/B017PAWTQK

FB: https://www.facebook.com/hontonosankaku/
著者 さとうしゅういち(元広島市男女共同参画審議会委員/広島瀬戸内新聞社主)
Kindle 購入価格: ¥ 121
紙の本の長さ: 64 ページ


e0094315_08483623.png

ハシモトブームの真相 誰が橋下徹を押し上げたのか?: 2015大阪ダブル選挙を前に徹底検証! [Kindle版]

さとうしゅういち (著), 広島瀬戸内新聞 (編集)
Kindle 価格: 約¥ 121(1ドル)
販売: Amazon Services International, Inc


e0094315_06411973.gif

役人からヘルパーへ 医療・介護担当の行政マンが介護現場で働いて見えたもの [Kindle版

]さとうしゅういち ドル)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B016OSYTWQ

e0094315_21540365.png


       □ヒロシマの心活かす政界再編

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0165Q4RLA



電子書籍「広島瀬戸内新聞: エコでフェアな世界をヒロシマから」出版!

「イデオロギーの時代は終わった」のか?: 「安倍暴走」と貧困を招いた勘違い [Kindle版]

電子書籍「いま、ヒロシマからSEALDsへ伝えたいこと。」

もはや日本共産党しか残されていないのか?: 「安倍自民」暴走と「市民派」低迷の中で[Kindle版]

ヒロシマ発経世済民 安倍総理 これがホントの「積極的平和」です [Kindle版]¥ 120

SNSが見られなくなる前に国民連合政府で安保法廃止を・・準地元・イオン祇園前で次期国政選挙へ向け、協力呼び掛け

https://www.youtube.com/watch?v=xK6tCMSRKzw&feature=youtu.be

9月21日「諦めたら本当に安保法案が成立したことになる」さとうしゅういち、牛田で法案無効、自民政権打倒の呼びかけ
7月27日南区出汐町交差点街頭演説
7月24日安佐南区梅林駅近く街頭演説
7月20日西区横川駅前街頭演説 安保法案廃案、海外派兵より被災者支援を
7月17日古市橋駅前で安保法案衆院強行突破に抗議・安倍・自民党打倒呼びかけ
7月15日安保法案強行可決に抗議 さとうしゅういち緊急演説 広島駅新幹線口
6月29日広島市安佐南区古市橋駅前「海外派兵するなら総理から前線へ」「海外派兵より被災者支援」
6月22日広島市東区広島駅新幹線口「海外派兵するなら総理から前線へ」
5月20日 広島市東区広島駅新幹線口 「爆心地出身・岸田外相はイランとの戦争後押しではなく仲立ち外交を」
5月7日 東区広島駅新幹線口街頭演説「家や球場でカープのプレイボールを見られる日本」「お年寄りに長生きを嘆かせない」
5月1日 中区県庁前メーデー街頭演説 

統一地方選挙2015関連
2015年4月2日安芸郡府中町・さとうしゅういち街頭演説 「若者が希望を持てる世界こそテロ撲滅の道」
2015年4月2日 さとうしゅういち街頭演説 府中町庶民増税より格差是正・残業代ゼロではなくカープを家で楽しめる社会を
https://www.youtube.com/watch?v=xu1DCKuRDPc
2015年4月2日さとうしゅういち街頭演説安芸郡府中町 河辺たかふみ広島市長・中原ひろみ市議・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない広島を

「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから国政」に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219
広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/23965757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2015-12-15 23:26 | 文化 | Trackback