エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

備忘録 スキーバス事故で噴出した現代日本の問題点

スキーバスが崖から転落、11人死亡大惨事

備忘録 スキーバス事故で噴出した現代日本の問題点

事故車が通常通るはずの高速道路を通らずカーブだらけの峠道を通っていたこと。
→コストダウンを安全に優先?それとも高速道路を健康上の理由で通れなかった?

高齢の運転手が夜中のバス運転→バスの運転手不足→急激な外国人観光客増加政策の矛盾
→他方で、高齢者の年金不足?

若者が安かろう、悪かろうに乗らざるを得ない状況
→若者の低所得化・手頃な公共交通機関不足(昔は、スキー専用の急行や長距離快速がJR、国鉄で結構あった)

労働運動や政治によるチェック機能の不在。1990年代以降の規制緩和賛美の終着点。2000年の規制緩和で貸し切りバスが免許制が届け出制に。

※即断は禁物ですが、真相を究明した上でも総合的に国会でも対策を審議すべきと思います。
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24056423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-01-16 22:52 | 事故・災害・事件 | Trackback