エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

あれから5年。「役人からヘルパーへ」の起点となった日です

広島ブログ
本日1月31日は、ちょうど5年前の2011年、本社社主・さとうしゅういちが、広島県庁を退職した日になります。
翌2011年2月1日より、広島市内を主な地盤とした本格的な政治活動をスタートさせました。
あれから、もう5年がたちました。







あれから、様々な選挙に時に候補者として、時に支援者としてかかわらせていただきました。


2011年3月11日の東日本大震災と東電福島第一原発事故が発生。いまなお、現在進行形です。

「エライ人任せにしていてはふたたび、ヒバクシャを出すことになる。ヒロシマ、ナガサキ、チェルノブイリ、そしてフクシマを繰り返さない。」

この思いを新たにしました。


当初のさとうしゅういちの思いは「組織ではなくひとりひとりを大事にする政治」でした。

「旧来の組織にとらわれ過ぎることで、ひとりひとりを大事にするきめ細かさ(介護の充実など)も、百年の大計(エネルギー政策の転換)も、できていないのが現在の政治だ。」


これがわたしの危機感でした。

「脱組織、しがらみにとらわれない。」

これが、本社社主の当時のテーゼでした。


2011年8月には、広島市男女共同参画審議会委員を拝命。2年間務めさせていただきました。


一方で、この年から翌年2012年にかけ、2009年にせっかく政権交代を成し遂げた民主党への不信も頂点に高まっていきました。

そして、2012年12月の衆院選で自民党が政権を奪還してしまいました。


2013年は参院選の年です。本社社主は、緑の党グリーンズジャパンから参院選立候補をめざし、予備選挙に立候補しました。

しかし、参院選は、自民党の圧勝に終わり、安倍総理の暴走の条件が整ってしまったのです。


2014年4月、本社社主は、故郷・東京への「進出」を決定。大学生時代以来14年ぶりに東京での活動を開始しました。

しかし、8月20日、広島市北部を未曾有の大豪雨災害が襲います。

「このまま、14年以上お世話になった広島県・広島市を見捨てるのか?」


このような思いから、直ちに広島への帰還を決断。8月23日夜に広島市安芸区に入ると、翌日24日に安佐南区入りし、そのまま、現地で救援活動に従事しました。その後1か月間、広島市議会への要望などの活動にも従事しました。


9月25日には、職業訓練センターに入校し、介護職員初任者研修を3か月間受講しました。そして、2014年12月25日から広島市内で介護ヘルパーとして働き始めました。


2014年12月の衆院選、2015年4月の統一地方選挙では、「ヒロシマの心活かす政界再編」の旗印のもと、党派を超えて野党候補を支援しました。

ヘルパーとして働きながら、最大限の活動をしてまいりました。


そして、安保法反対、強行可決後は安保法廃止へ向けた「アベ政治を許さない」活動を個人としての街頭演説、そして、市民団体に参加しての行動双方で展開し、現在に至っています。


さとうしゅういちは、「ヒロシマの心活かす政界再編」をテーゼに、「立憲主義・平和主義/脱原発・脱ひばく/格差是正・反貧困」の野党と市民の共闘を今後も実践してまいります。


さとうしゅういちは、東京での小学校時代、広島県安芸郡府中町出身の被爆者の先生に担任をしていただきました。二度と戦争でも核でも先生に様な目に遭う人が出てはいけないとの思いはわたしの原点です。日本国憲法の立憲主義・平和主義を守り、脱原発、脱ひばくに取り組んでまいります。


さとうしゅういちは、今度は一人のヘルパーとして、県庁職員時代からのライフワークでもある「格差是正」に取り組んでまいります。

同世代は就職氷河期であり、格差問題が目立ってきた世代です。そして、いまや、公務員の中でも正規・非正規の格差。そして、おなじ公共サービスでも背広組の役人とヘルパー、保育士の格差はひどい。その結果、若者は背広組の公務員ばかりをめざし、ヘルパーや保育士が不足し、安心して市民が暮らせない状況が生じています。こうした状況を一刻も改めなければならない。格差是正に全力を挙げます。



https://www.facebook.com/events/703367866447204/


【最新著書】総理、これがホントの「男女共同参画」です: 女性の政治参画から労働、介護、貧困問題まで [Kindle版]
AMAZON:http://www.amazon.co.jp/dp/B017PAWTQK

FB: https://www.facebook.com/hontonosankaku/
著者 さとうしゅういち(元広島市男女共同参画審議会委員/広島瀬戸内新聞社主)
Kindle 購入価格: ¥ 121
紙の本の長さ: 64 ページ


e0094315_08483623.png

ハシモトブームの真相 誰が橋下徹を押し上げたのか?: 2015大阪ダブル選挙を前に徹底検証! [Kindle版]

さとうしゅういち (著), 広島瀬戸内新聞 (編集)
Kindle 価格: 約¥ 121(1ドル)
販売: Amazon Services International, Inc


e0094315_06411973.gif

役人からヘルパーへ 医療・介護担当の行政マンが介護現場で働いて見えたもの [Kindle版

]さとうしゅういち ドル)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B016OSYTWQ

e0094315_21540365.png


       □ヒロシマの心活かす政界再編

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0165Q4RLA



電子書籍「広島瀬戸内新聞: エコでフェアな世界をヒロシマから」出版!

「イデオロギーの時代は終わった」のか?: 「安倍暴走」と貧困を招いた勘違い [Kindle版]

電子書籍「いま、ヒロシマからSEALDsへ伝えたいこと。」

もはや日本共産党しか残されていないのか?: 「安倍自民」暴走と「市民派」低迷の中で[Kindle版]

ヒロシマ発経世済民 安倍総理 これがホントの「積極的平和」です [Kindle版]¥ 120

SNSが見られなくなる前に国民連合政府で安保法廃止を・・準地元・イオン祇園前で次期国政選挙へ向け、協力呼び掛け

https://www.youtube.com/watch?v=xK6tCMSRKzw&feature=youtu.be

9月21日「諦めたら本当に安保法案が成立したことになる」さとうしゅういち、牛田で法案無効、自民政権打倒の呼びかけ
7月27日南区出汐町交差点街頭演説
7月24日安佐南区梅林駅近く街頭演説
7月20日西区横川駅前街頭演説 安保法案廃案、海外派兵より被災者支援を
7月17日古市橋駅前で安保法案衆院強行突破に抗議・安倍・自民党打倒呼びかけ
7月15日安保法案強行可決に抗議 さとうしゅういち緊急演説 広島駅新幹線口
6月29日広島市安佐南区古市橋駅前「海外派兵するなら総理から前線へ」「海外派兵より被災者支援」
6月22日広島市東区広島駅新幹線口「海外派兵するなら総理から前線へ」
5月20日 広島市東区広島駅新幹線口 「爆心地出身・岸田外相はイランとの戦争後押しではなく仲立ち外交を」
5月7日 東区広島駅新幹線口街頭演説「家や球場でカープのプレイボールを見られる日本」「お年寄りに長生きを嘆かせない」
5月1日 中区県庁前メーデー街頭演説 

統一地方選挙2015関連
2015年4月2日安芸郡府中町・さとうしゅういち街頭演説 「若者が希望を持てる世界こそテロ撲滅の道」
2015年4月2日 さとうしゅういち街頭演説 府中町庶民増税より格差是正・残業代ゼロではなくカープを家で楽しめる社会を
https://www.youtube.com/watch?v=xu1DCKuRDPc
2015年4月2日さとうしゅういち街頭演説安芸郡府中町 河辺たかふみ広島市長・中原ひろみ市議・つくだ守生県議で誰もが置きざりにされない広島を

「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから国政」に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219
広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24098678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-01-31 21:34 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback