エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

スキー場で衝突、小6女児死亡=授業中、スノボの男性重傷―広島


http://www.excite.co.jp/News/society_g/20160202/Jiji_20160202X962.html?_ga=1.16841081.1593909722.1441541720

スキー場で衝突、小6女児死亡=授業中、スノボの男性重傷―広島

 2日午前11時45分ごろ、広島県北広島町の芸北国際スキー場で、学校の授業でスキーをしていた同町立芸北小学校6年の近藤江里菜さん(12)=同町奥中原=と、スノーボードをしていた飲食店経営の男性(38)=長崎県佐世保市=が衝突した。近藤さんは体を強く打ち、搬送先の病院で約2時間後に死亡が確認された。男性は脊髄を損傷し重傷だが、意識はあるという。県警山県署が現場検証を行い、事故原因を詳しく調べている。

 同署や町教育委員会などによると、近藤さんは体育の授業の一環で、教師ら12人が引率する中、小学3〜6年生約60人でスキーをしていた。事故が起きたのは初級者向けのコース。天候は晴れで、視界は良好だった。近藤さんはヘルメットを着用していたが、男性は着用していなかった。

 芸北国際スキー場は西日本有数の規模で知られ、約120センチの積雪があり、600人余りの客がいたという。 


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24104661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-02-02 22:34 | 事故・災害・事件 | Trackback