エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【熊本大震災】緑の党も川内原発停止と伊方・玄海などの安全管理求める

熊本大震災 被災者救援・川内原発停止 政府に緊急申し入れ 共産党小池書記局長ら官房副長官に

緑の党も以下の声明を出しています。


【声明】 九州一帯での地震の連動に備え、
     川内原発の即時停止と周辺原発の安全管理を!
http://greens.gr.jp/seimei/17101/

2016年4月17日
緑の党グリーンズジャパン運営委員会

 去る4月14日に熊本で地震が発生し、その後も震度6以上の大きな
地震が相次いで断続的に九州一帯を襲っています。震源が一帯を走る
断層に沿って動いていることを考えると、今後も連動して各地で発生
する可能性があります。

 地震予知やその対策の困難さは、今回の地震でもあらためて明らかと
なっています。
 自然災害に対する見込みと対策の甘さが福島原発事故の大きな要因と
なったことを踏まえれば、もはや「想定外」はあってはならず、あらゆる
事態を想定する必要があります。原発立地を直接襲う地震の危険性だけ
ではなく、各地の道路やライフラインが寸断されていることを見れば、
緊急時の原子力防災対策が機能せず、被害を拡大する恐れも十分に
考慮しなければなりません。

 予防原則に則って、私たちは政府と九州電力に対し、現在稼働中の
川内原発1、2号機を即時停止することを強く要請します。また、現在
稼働していない玄海、島根、伊方原発についても万全の対策をとるよう
各電力会社に要請します。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24310793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-04-17 22:52 | 熊本・大分大震災 | Trackback