エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

介護要支援もショートステイ利用可能 厚労省が周知徹底【熊本大震災】

要支援でも特養などのショートステイ(短期入所)は利用できます。

被災された要支援の方やそのご家族の皆様は選択肢としてご検討ください。
避難所での生活を強いられるよりは、施設で過ごせた方が良いと思います。


介護要支援もショートステイ利用可能 厚労省が周知徹底

2016年4月18日20時10分


厚生労働省は熊本地震を受け、介護の必要度が比較的軽い「要支援」と認定されている人でも特別養護老人ホームなどの施設でショートステイを利用できるよう熊本県などに周知を求めた。施設に空きベッドがある場合で、要請は17日付。被災地の施設の一部で、要支援の人は受け入れられないとの誤解があるためという。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24313492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-04-18 23:46 | 熊本・大分大震災 | Trackback