エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

広島市が熊本大震災被災者に市営住宅を無償提供

熊本地震の被災者に対する市営住宅の無償提供について


  平成28年(2016年)熊本地震の被災者に対して、市営住宅を仮住宅として無償提供します。

1 対象者

   平成28年(2016年)熊本地震により家屋が全壊又は半壊などで当面居住が困難な方(り災証明の交付を受けている方、または、今後交付が見込まれる方)

2 提供住宅等

 (1) 提供する市営住宅(13戸)

    提供可能な住宅の一覧表は、ページ下方のダウンロード欄からご覧ください。(平成28年4月18日現在)

地区中区東区南区西区安佐南区安佐北区佐伯区
戸数

   2人以上の親族で申込みができる「家族向け」の住宅が8戸
   小家族(2人又は3人の家族)又は単身者の方が申込みできる「小家族及び単身者向け」の住宅が5戸

  ※ 提供住宅は、状況に応じて追加します。

 (2) 提供する期間

    当面6か月間とします。 

 (3) 使用料

    無償とします。

4 提出していただく書類(後日提出可)

  (1) り災証明書  (被災した家屋の状況の記載があるもの)

  (2) 住民票の写し (被災した住宅に居住されていた全員のもの)

  

5 受付場所等

 (1) 受付場所

    広島市役所本庁舎5階 住宅政策課

  

 (2) 受付期間

    平成28年4月19日(火)から当面の間

    午前9時から午後5時まで(閉庁日を除きます。) 

6 問合せ先

問合せ先TEL所在地
住宅政策課(082)504-2293中区国泰寺町一丁目6番34号

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24315446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-04-19 19:54 | 熊本・大分大震災 | Trackback