エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「野党は共闘」「格差是正こそ政府の責務」「原発・武器輸出NO、再生可能・省エネルギー、平和外交で貢献を」訴え

広島ブログ
さとうしゅういちは、5月24日、広島市安佐南区イオンモール広島祇園前で街頭演説を実施。
参院選の全国の1人区で野党共闘候補を、広島県選挙区(改選数2)では高見あつみ候補をバックアップし、自公とその補完勢力の議席を一つでも削ることに奮闘する決意を表明しました。






e0094315_20170971.jpg

その理由として
「安心して学べるよう、子育てできるよう、働けるよう、生きれるよう、格差是正こそ政府の責務。庶民増税ではなく大金持ち・大手企業に公正な税負担をいただく政治を実現したい。」
ことや
「被爆国・平和国家として原発や武器輸出で儲ける日本ではなく、再生可能エネルギーや省エネルギー、人道支援で貢献する日本をヒロシマから発信したい。」
ことなどを挙げました。
その上で、
「消費税増税は、社会保障のためなんて大嘘だった。介護保険では要支援が来年度から切り捨てられ、再来年度からは要介護1,2の生活支援も切り捨てる法案を政府は準備しつつある。保険料を納めてもサービスが受けられないことになる。」
と指摘し
「消費税率を食料品ではドイツやフランスも上回る8%に上げたこと自体、大義はなくなった。」
と切り捨てました。
その上で、
「安倍さんは介護離職0といっておられるが、現実には介護士の処遇改善法案を野党が出したらろくに審議されずに自公とその補完勢力のおおさか維新に否決された。自公やその補完勢力はおごっている。」
「自公やその補完勢力を1議席でも削れば、いますぐ安保法を廃止できなくとも、総理による海外派兵(戦闘参加)案は否決したり、廃案に追い込みやすくなる。」
などと訴えました。



https://www.facebook.com/events/703367866447204/




「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから国政」に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219
広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/24405959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2016-05-24 20:25 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback